19th Ave New York, NY 95822, USA

甲低幅狭細足さん向けAAAAの7㎝ヒールサボサンダル

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

キラキラとした輝きが、夏にぴったりのサボサンダルができあがりました。

ピンクシビルの少しくすんだ色合いが、おしゃれな1足です。

オーダーメイドされた靴

7cmサボサンダル:PKシビル
サイズ:22.5cm
ワイズ:AAAA
*BGヒール

アンド・ステディからのアドバイス

2017年夏のトレンド、人気のサボサンダルのニューカラー。

落ち着いた定番サボとはまた違った、可愛いサボサンダルが出来上がりました。

オーダーメイドサンダルならではの、おしゃれさですね。

180以上の革から、AAAA~Dワイズで、サンダルをオーダーメイドいただけます。

サボサンダルの特徴

7cmサボは、ウェッジソールのような履き心地です。

ミュールのようなデザインですが、踵のストラップのお陰で安定感抜群。

とにかく「歩きやすい!」と大人気です。


フラットとサボを試着して比較すると、必ずサボサンダルをオーダーいただきます。

2016年からのデザインですが、2017年も引き続き人気のサボサンダルです。

すっかり夏の定番サンダルになりました。


サボサンダルの素材選び

素材はレディースならではの、ピンク。

でもピンクピンクしておらず、くすんだ色味は絶妙で、素足に馴染みます。

シルバーがかったメタリックな光沢、ウロコのような加工が涼しげで夏にピッタリです。

ピンクシビルは、大正解でしたね!


サンダルをオーダーメイドした理由は?

甲が薄く低く、幅が狭く、足が小さいお悩みのSさまのオーダーメイドサンダル。

サンダルはこれまで、指が前から出て、地面についてしまったそうで涙

サンダルを履こうという意識さえなくなっていたそう。

細足さん、あるある、ですね^^;

昨年初めてご来店いただき、これが5足目のオーダーメイド。

東京に月1~2回、お仕事でいらっしゃり、都度お立ち寄りいただきました。

レースアップ、パンプス、パンプス、ショーティと続いて、初のサンダルです。

「可愛い!同系色のペディキュアとコーディネートしたい!」

ピンクですからね、ペディキュアの幅も広がることでしょう。

女性ならではの楽しみ方ですね。

レディースのオーダーメイドシューズは、こうゆうところがとても楽しいですね。

バッグの色と合わせたり、ドレスの色と合わせたり。

お洋服をお着替えしながら、革を選ぶお客さまもいらっしゃいます^^


サボを履いていただくと、いきなり走り出されました!汗

「うわー歩きやすい!足が前に行かない!ミュールとも全然違う!痛くない!」

ミュールとの一番の違いは、やはりかかとのストラップ。

パンプスなどと違い、踵の硬い芯、カウンターがないので、「靴」とは呼べません。

それでもストラップのあるなしは、大きな違いです。


ミュールは歩くたびに、踵がミュールから離れてしまいます。

それが歩きにくさ、足の疲れの原因になってしまいます。
でも、このサボは、踵が安定しているから、楽で、歩きやすいと人気なのです。


そして7cmヒールの前足部についた、2cmのストーム。

これがまた、足裏タコの痛み、細足さんの肉のない骨足に効果抜群です。

高反発の圧縮したゴムなので、クッション材となり、衝撃を吸収してくれるのです。

7cmヒールとは言うものの、勾配は5cmヒールのままです。

ヒールとともに、つま先も2cmあがっているだけですから。

お着物で履く、ポックリのイメージです。

 

2017年人気のサボサンダル

サボは、サンダルとは言うものの、たっぷりした革の量を使っています。

実質ブーツと同じです、とお話しています。

そして、ストラップがあって、ストームがついて。

だから抜群に安定した履き心地、歩き心地を実現できました。


そして、レディースならでは、おしゃれな革も180以上ご用意しています^^

7㎝ヒールでスタイルアップも狙えますし、この夏活躍してくれること間違いなしです。

サボサンダルは、2017年夏、おすすめのサンダルです。

 

Related Posts