Scroll Top

アンド・ステディのこと

STORY
ASAKUSA Craftmanship
「靴」だけ見つめていても、「足」に合う靴はみつからない

くつ・あし・あるく研究所アンド・ステディは、足に合わない靴に悩む女性たちのための靴のトータルサービスサロンです。

「靴から始める体づくり」をコンセプトに、靴・足・歩くの繋がりとその重要性を伝え続けています。2010年のオープン以来、7,861人のフットカウンセリングと26,498足のオーダーメイド実績があります。(2024年3月末日時点)

1951年浅草創業の靴材料メーカーからはじまった直営サロンゆえ、靴はもちろん、シューパーツからすべて国産の完全メイド・イン・ジャパン、自社での一貫生産体制を敷き、TOKYOの靴づくりを発信しています。

オーダーメイドの靴が3万円台~の低価格、オーダーからお届けまで1ヶ月のスピード、ワイズ(足囲)展開のあるこだわり木型、40以上のデザインと290以上の素材の豊富な選択肢など、シューズファクトリーを運営している下地がすべてのサービスを支えています。

特に力をいれているのが靴メーカーの命である、木型。

サイズだけでなく、ワイズ展開のあるオーダーメイドパンプス店として出発、細身のBワイズからスタートし、現在は甲高幅広EEワイズから甲薄幅狭AAAAAA(6エー)ワイズまで揃え、左右差、脚長差、外反母趾等、あらゆる足に対応できる木型と補正技術を保有しています。

浅草本社ファクトリーでは靴職人の伝統を受け継ぎ、素材の研究開発を重ねる一方で、サロンでは靴に悩む女性たちのお悩み解決を請け負い、オーダーメイドの靴とインソールだけでなく、テーピングやウォーキングレッスンなど、靴に負けない足をつくり、体まで変えていく実用的なサービスを「くつトレ®=くつを履くだけトレーニング」としてまとめ、提供しています。

靴・足・歩くを見極めるカウンセリング力、研究開発チームと職人の持つ技術力、歩き方を整え正しく導くフィッティング力。

この三つ巴から生まれたアンド・ステディは、靴を「体を整えてくれるお道具」と位置づけ体づくりを推進するという、これまでにない美容と健康のサロンへと進化し、靴に悩む女性のお悩みに寄り添いながら、日々ブラッシュアップを続けています。

東京本店、梅田サロン、天神サロンの3直営店に加え、パートナーサロンは全国16店舗と拡大中です。

作り手のこだわり
作り手のこだわり
作り手のこだわり
海外プロジェクト 着物スニーカーTOKYO KIMONO SHOES|xesole
着物スニーカー
CNN放映の着物スニーカー2
CNN放映の着物スニーカー

2020年、有限会社アクストが手掛ける 着物スニーカーが、東京都支援事業として世界に羽ばたきました。

8,000人近いお客さまの足と職人の手を借り、形になった着物スニーカーの木型には、現代の靴づくり技術の粋が詰まっています。

そして日本の伝統衣装、着物。花鳥風月が表現された艶やかなビジュアル、上質なクオリティの着物は、言うまでもなく世界に誇る貴重な伝統衣装です。また、縫ってはほどきを繰り返して、おむつや雑巾になるまで着続ける反物は、もったいない文化を体現するもの。SDGs時代の先駆けであり、世界を牽引するCOOL JAPANの象徴と言えるでしょう。

そんな日本の誇りある伝統と進化を続ける現代を融合して誕生した着物スニーカーは、日本の豊潤な文化、美意識の結晶をアップサイクルして世界にお届けし、海外の方はもちろん、日本人の暮らしをも豊かにしてくれる逸品です。

2022年、台東区のふるさと納税返礼品としても認定されました。

2023年春には、世界的大手メディアCNNにエコな商品として取り上げられ、全世界200ヶ国以上に放映されました。着物スニーカーはもちろん、ファクトリーの職人たちの手仕事も丁寧に撮影いただき、丸1日かかった大作です。

反響は大きく、大手旅行会社とインバウンド向けの工場見学ツアーを調整中です。

メディア掲載・プレス実績はこちらからご覧いただけます。

サロンのご案内
女性専用・完全予約制のサロンです

アンド・ステディは、浅草に本社を持つ靴メーカーが運営する靴のトータルサービスサロンです。直営店は、東京人形町、大阪梅田、福岡天神の3店舗。

足に合うオーダーメイド靴のその先には、美容と健康が待っています。靴からはじめる体づくりをお手伝いをさせていただきます。

完全ご予約制のサロンで、歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくりを、ぜひご体験ください。

はじめての方は、フットカウンセリングでカルテの作成と靴の体感をしてから、オーダーにお進みいただきます。

  • 当店の掲げるテーマ「足トラブルを未然に防ぐための相談・啓蒙の仕組構築」が、東京都助成事業として採択されました。(23東中企助第1194号)
  • 「浅草靴職人の技術で伝統衣装をリメイクする着物スニーカー」が、東京都のBuyTOKYO推進活動事業として採択されました。(2産労商支第788号)
  • 「くつトレ®の全国展開で靴による足のセルフケア普及を図る」が、経済産業省の事業再構築補助事業として採択されました。(R2133S00542)
  • 「浅草職人の靴に相談・啓蒙機能を加えた靴文化発信の新業態を全国展開」が、東京都BuyTOKYO推進活動事業として採択されました。(5産労商支第889号)

営業時間

平 日:10:00~20:00
(初回最終受付:18:30 最終受付:19:30)
土日祝:10:00~18:00
(初回最終受付:16:30 最終受付:17:30)

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)・第3日曜日

*梅田サロンは上記に加えて、木曜日・ほか日曜日
*天神サロンはしばらくの間、不定休

連絡先
  • メールを受付後、休業日を除き、48時間以内に返信しています。
  • 接客中・施術中は電話に出られないことがあります。何卒ご了承ください。折り返しご連絡差し上げますので、留守電をお願いします。
ACCESS

東京本店

梅田サロン

天神サロン

MEDIA
YouTube
代表プロフィール

小野崎 記子 Noriko Onozaki
くつ・あし・あるく研究所|アンド・ステディ 代表
株式会社オノザキ・有限会社アクスト  代表取締役

東京生まれ。明治大学商学部商学科卒業後、株式会社ベンチャー・リンク入社。約12年に渡り、金融機関・経営コンサルタント、企画のプロジェクトマネジャーとして勤務。

2005年4月、家業である当社代表に就任。

「靴だけ見つめていても、足に合う靴はみつからない」

自身の靴ジプシー経験と靴・足・歩き方の繋がりの研究を深めながら、その重要性を伝える活動をスタート。

2010年、女性専用・完全予約制の フットカウンセリングサロン|ANYO et KUKU をオープン。現代日本の女性たちの靴のお悩みにフォーカスし、300枚のフットプリント・足の計測データ収集に成功、解決のため木型づくりに着手。

2012年、パンプスクリニックサロン|&Steady として、靴を軸にした商品・サービス構成にリニューアル。3ケ月先まで予約の取れない人気サロンとなる。3ケ月で月商100万円を達成。

2018年、くつ・あし・あるく研究所|andsteady として「靴からはじめる体づくり」をコンセプトに掲げ、より体を整える方向性にシフト。靴を使って美しく健康な体づくりを進める独自メソッド「くつトレ®」を編み出し、熱烈な支持を得る。靴のトータルサービスサロンとして現在、東京本店、梅田サロン、天神サロンの3直営店、代理店16店舗を展開中。

2020年、ODMメーカーとして着物スニーカーを企画・開発、海外進出を果たす。

日本の伝統衣装でありSDGs時代の象徴でもある着物を、特許出願中のスニーカー構造に載せたアップサイクルは、艶やかなビジュアルとジャパンクオリティの履き心地で海外の人々を魅了、リピーターが後を絶たない。

オープン以来、7,861人のフットカウンセリングと26,498足のオーダーメイド実績。Googleビジネスプロフィールは46件4.8★、マニアックと評判なYouTubeチャンネルは登録者数2,200人。(2024年3月末日時点)

プロダクトローンチやフランチャイズ構築の経験をベースに商品・サービス開発、WEB集客、人材採用コンサルティングなども手掛ける。講演、雑誌の執筆も意欲的に行い、活動の幅を広げ続けている。

【主な講演・セミナー実績】

「あしって大事!あなたの足から体を整える方法」2016年10月 T-treeさま
「パンプスでさっそうと歩きたい!初心者ヒール術」2017年9月 シブヤ大学さま
「目からウロコの靴選び~靴の履き替えこそフットケア」2018年4月 作楽会作楽カフェさまほか
「わたしのインソールを作る実践講座」
「巻くだけ簡単!体が楽になるテーピングケア実践講座」
「足裏を整えて美脚をつくる8つのステップ」
「人生100年時代、あなたの足に合う靴の基礎講座~靴の成功確率10%の謎を解く!」

小野崎 記子 Noriko Onozaki
ごあいさつ

はじめまして。アンド・ステディの小野崎と申します。いつもたくさんのお客さまにご来店いただき、心より感謝しております。

靴は、健康な体づくり、エイジングケアに直結する、足の大切な相棒です。
美しい姿勢、正しい歩き方に導いてくれる靴を、体づくりの1ツールとして提供しています。

おおかたの不定愁訴は、足に合う靴に履き替えることで改善に向かいます。

足は体の土台。靴は土台を支える道具
靴で足を整えれば、全身が整っていく

多くの皆さまに、こうした体の仕組をご理解、体感いただくことが、心からの願いです。

その昔、草履や下駄は悪いお客を寄せ付けないラッキーアイテムとして、玄関に飾られていたそうです。

「よい靴は、よい場所に運んでくれる」

そんなことわざもあります。
日本には、歩くための履きものをとても大切にしてきた歴史があるのです。

しかし近年は、足を守ってくれるはずの靴が足トラブル発生の原因になっているという、とても残念な状態になりつつあります。

当店は、足に合う靴が見つからずに悩む女性たちがいつでも相談できる場であり、足トラブルを未然に防ぎ、さらには、人生100年時代を自分の足で歩き抜くための知識・体感を得ていただく場でありたいと考えています。

靴・足・歩く でお悩みのことがあれば、何でもお気軽にご相談ください。

会社概要
くつ・あし・あるく研究所 アンド・ステディ

会社名

有限会社アクスト

代表者

代表取締役 小野崎 記子

本社住所

〒111-0024 東京都台東区今戸1-17-7

設 立

平成16年(2004年)4月15日

資本金

1,000万円

従業員数

12名

ミッション

ものづくり、体づくり、人づくり

クレド

1.Good Quality
わたしたちは、利益の追求よりも、お客さまの足と体を最優先に考えます
2.Guard Healthy
わたしたちは、ひとりでも多くの人が「健康な足で歩き続ける」ことをサポートします
3.Gift
わたしたちは、自分に与えられた能力を信じ、常に前向きに取り組みます

事業内容

主要取引先

イトキン株式会社様
株式会社かねまつ様
グローブライド株式会社様
株式会社コメックス様
株式会社POTATO(50音順)

他10社様

取引金融機関

三菱UFJ銀行雷門支店
城北信用金庫東浅草支店
日本政策金融公庫上野支店

関連会社

会社名

株式会社オノザキ

創 業

昭和26年(1951年)4月13日

資本金

1,000万円

従業員数

18名

事業内容

靴材料の企画・製造・販売

主要取引先

R・F・アルマーク株式会社様
株式会社エイゾー様
HITOWAライフパートナー株式会社様
ミニット・アジア・パシフィック株式会社様
LFクリエイションズ株式会社様(50音順)
他80社様

東京都立城東職業能力開発センター指定靴材料会社