19th Ave New York, NY 95822, USA

偏平足を靴とインソールで改善ストラップなしの靴デビュー

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

ゴールドのマット感と、エナメルの艶感のコントラストが、とても美しい1足に仕上がりました。

お色味の微妙なグラデーションがよいアクセントになってます。

オーダーメイドされた靴

コンビパンプス+ストラップ:GD*BGエナメル

サイズ:23.5cm
ワイズ:C

DSC_5670DSC_5671

アンド・ステディからのアドバイス

Tさまは、3足目のオーダー。

ストラップ付きパンプスを2足、スニーカーを2足。

足が整ったところで、ストラップなしにチャレンジされました。

「色が大正解でした!春っぽくて素敵ですねー
 かわいいですね!
イメージ通り仕上がって、嬉しいです!

ゴールドって敬遠しがちですが、実は日本人にとても合う色。履いても脚と一体化して、脚が長く見えるのです。

スカートを履かれていたので、その効果は一目瞭然でした。

足のアーチ、とくに内アーチが落ちた偏平足だったのですが、最近すき間が見えてきました。

偏平足が改善されてきて、土踏まずが育ってきたのです。

運動の成果ですね。

歩き方のクセは強くないため、アーチを補正するインソールを製作していきます。

「あー、やっぱりストラップがあるって、足が楽なんですねー

でも、踵が脱げない靴なんて、何年ぶりだろう・・・
指がついてる感じが、ちゃんとします。

踵も小さめですからね、普通の靴では厳しかったと思います。

さらに、つちふまずが落ちていたわけですから、より靴が脱げてしまいましたね。

土踏まずの改善は、パンプスを履きこなすための重要条件とも言えます。

ただ当店のパンプスは、偏平足にとって重要なポイントを押さえた設計にしています。

他に比べて、とても楽に履いていただけると思います。

歩きやすい靴を履けば、徐々に偏平足も改善されていきます。

初めてご来店いただくお客さまには、ほぼストラップ付きパンプスをお勧めしています。

または、靴をお売りしないこともあります。

それは、ご自身で認識されているよりも、足が弱っているから。

そして、歩き方が間違っていることが多いから。

ある程度整った足でないと、パンプスって歩きこなせないですし、靴の消耗も早くなってしまいます。

靴の消耗って、結構な重要ポイントです。
もったいないですよね。

まず、オーダーいただいてから、フィッティングまでの1ヶ月。

1ヶ月あれば、ご自身で気付く変化があります。

これって、結構面白いことです。

そして、1ヶ月続けば、習慣になってますよね^^

是非、楽しみながら取り組んで欲しいと思っています。

扁平足の改善は靴の履き替えからはじめていただけます。

Related Posts