19th Ave New York, NY 95822, USA

着物スニーカーXesole、シアトルでテストマーケティング開始

xesoleモデル

海外向け着物KIMONOスニーカーブランドXesole(ザ・ソウル)、アメリカで始動!

 

日本橋人形町で「靴からはじめる体づくり、くつトレ®」がコンセプトのオーダーメイド靴店、andsteady(アンド・ステディ)を運営する有限会社アクスト(東京都台東区今戸1-17-7・代表取締役 小野崎記子)は、2020年より海外向けに開発した着物KIMONOスニーカーブランドxesole(ザ・ソウル)を展開中です。これまでのオンラインストアを中心としたDtoCに加え、2022年2月からシアトルにてテストマーケティングをスタートする運びとなりました。

着物KIMONOスニーカーブランドxesole(ザ・ソウル)誕生ストーリー

アクストが企画・製作した着物KIMONOスニーカーが2020年、東京都主催のBuyTOKYOプロジェクトに採択され、海外向けブランドXesole(ザ・ソウル)として歩んできました。

着物KIMONOスニーカーは、代表が「母の箪笥(タンス)に眠る着物がもったいない。靴に仕立てたら美しく履けるのではないか」と考えたことからはじまりました。

日本古来からの伝統衣装である着物は、刺繍や染めなど高い技術を背景に花鳥風月が表現された、豊かな生活や日本人の繊細な感性の象徴と言えるでしょう。華やかでとても上品、上質な佇まいがあります。一方で、着古すと反物に解き、雑巾やおむつになるまで使い倒すという、現代のSDGsの走りともいうべき性質も備えてます。

和装する人や需要の減少により着物を生産する職人も減り、本物を目にしたことのない若い人たちも増えてきました。残念ながら、むしろ海外が日本文化を理解し、評価している現状です。しかしながら、時代に合わせ着物をリメイクし身近なものとすることができれば、伝統のある豊かな暮らしも、次世代に素晴らしい技術をきちんと繋いでいくことも可能となるでしょう。

また、Xesole(ザ・ソウル)は浅草の靴職人が1足1足手仕事を施す「手釣り(てづり)」という高級靴の製法でお仕立てしています。スニーカーという名の革靴ですから、足馴染みも、歩きやすさも普通のスニーカーとは異次元。人生100年時代、自分の足で歩き続けるために、きちんと足の機能を発揮させてくれるスニーカーなのです。

まさに日本の「もったいない」精神を体現したSDGsの先駆けである着物をリメイク、現代に合わせて健康を整えるお道具にまで昇華させたのが、Xesoleなのです。

英語サイト|https://xesole.com/

 

テストマーケティングについて

今回ご縁をいただいたTHE CURA CO.は日本人オーナーのKIKOさんが経営するこだわりのセレクトショップ。生活を豊かに、楽しくしてくれる、ハンドメイド商品を中心に展開されています。

着物の美しさと日本製スニーカーの品質の高さを大変高くご評価いただき、このたびショップにてテストマーケティングにご協力いただく運びとなりました。サンプルは全5足をラインナップ、2022年2月より店頭に並びます。お客さまたちからの率直なご感想を伺いながら、今後の展開を検討する予定です。

THE CURA CO.
https://thecuraco.com/
(住所:2407 E. Union St, Suite D Seattle WA, 98122

シアトルCURAのKIKOさん

(THE CURA CO.内でインタビューを受けるKIKOさん)

紐デザインから2色、

金|雅(MIYABI
              優雅で絢爛なゴールドは、履くだけで一段と華やかな装いに。

銀|凛(RIN)  
              上品さを醸し出すシルバーは、シャープな印象でこなれ感を演出。

ベルクロデザインから3色。

黒|京(MIYAKO)     
              神秘的な中に強さもあるブラックは、あらゆるファッションの引き立て役。

紺|萌(MEGUMI)    
              知性的でクールな印象のネイビーは、足もとで全身を引き締めます。

赤|桜(SAKURA)      
              情熱的で愛情深いレッドは、エネルギッシュな毎日を演出ます。

Xesole全色

日本が誇る文化であり伝統衣装の着物を大胆に使い、美しいビジュアルと機能性を兼ね備えたXesole(ザ・ソウル)は、履いて楽しむだけでなく、日本製のお土産品としてもご活用いただいています。

現在、シアトル以外にも、カナダ、台湾、サウジアラビア等との取引開始に向けて準備を進めています。

会社概要

会社名:有限会社アクスト

所在地:
浅草本社ファクトリー|東京都台東区今戸1-17-7
日本橋人形町サロン |東京都中央区日本橋人形町2-33-10 グリーンテラス1階A

代表者:代表取締役 小野崎 記子

設 立:2004年4月

U R L:https://andsteady.com/

運営サロン:くつ・あし・あるく研究所&Steady|アンド・ステディ

事業内容

浅草で60年続く靴材料メーカーから発展。本社ファクトリーでは伝統技術を受け継いだ靴職人の手仕事や素材・企画の研究開発を重ねる一方、日本橋人形町で運営する「くつ・あし・あるく研究所&Steady|アンド・ステディ」は、足や靴に悩む女性たちの駆け込み寺になっている。靴づくりの技術に加え、足を見極めるカウンセリング力、正しい歩行に導くフィッティング力を三つ巴で提供するこれまでにない業態が、靴から女性の体づくりをはじめる美容と健康のサロンへと進化させ、現在、くつを履くだけトレーニング=くつトレ®として展開。4,000名のカルテと12,000足のオーダーメイド靴、パートナー店舗は全国13店舗。

本件に関するお問い合わせ

会社名:有限会社アクスト 担当:小野崎

TEL:080-5989-3272 FAX:03-5643-9126

Email:info@andsteady.com

プレスリリース掲載URL:https://andsteady.com/information/2022-xesole-launches-test-marketing-in-seattle.html

*プレスリリースページから、本リリースと写真をダウンロードしていただけます。

オーダーURL:https://stores.andsteady.com/collections/xesole/

PDFファイルURL:https://andsteady.com/study/wp-content/uploads/2022/01/202001axt-xesole.pdf

Related Posts