19th Ave New York, NY 95822, USA

歩きやすいバレエシューズのオーダーメイド、スタートします

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

踵が脱げない、歩きやすい、オーダーメイドできるバレエシューズ

2017年夏、リリースしました。

アンド・ステディ バレエシューズ最新情報

サンプルバリエーション

サイズは21.5~25.0cm、すべてAA木型。
全8色のカラーバリエーションを予定しています。

サンプルが出来次第、写真をアップしますので、どうぞお楽しみに。

展開木型

・サイズ展開は、21.5~25.5cmの9サイズ
・ワイズ展開は、B、AAの2ワイズ

バレエシューズデザイン

つま先切り替えのコンビタイプです。

ヒールは2.5cmと低め、安定。
ゴム入りで靴が脱げにくい工夫のデザインにしています。

今後は、リボン・バックル・ビジュー・スタッズ・キルティングステッチなど。
お好みでカスタムできるよう、オーダーメイドの幅を広げていく予定です。

オーダーメイド受付開始

リリース・試着開始ともに、8月2日(水)を予定しています。

バレエシューズの試着ご希望の方は、こちらよりご予約ください。

オーダーメイド期間

30営業日前後での、お届けとなります。

カラーバリエーション

初めは、8色展開を予定。

80種以上の革から選んでいただけるオーダーメイドに移行予定です。

価格

24,000円

試着のご予約受付をスタートしています。

オンラインストアからのオーダーも承っています。

バレエシューズ開発日記

大変お待たせしています。

たくさんの方から、「まだですか?」のお問い合わせ多数。
やはり、バレエシューズは人気なのだ、と改めて感じています。

現在、2017年7月中にリリースするべく、企画・開発を進めています!

7月6日より、『バレエシューズ開発日記』として進捗状況をご報告しますね。

ご一緒にお楽しみいただけると幸いです。

7月30日(日)バレエシューズ全8色、揃いました

21.5cm~25.0cmまでのAAワイズ、全8カラーが揃いました。

8月2日(水)、まもなくリリースとなります。

横から。

オーダーバレエシューズ

上から。

バレエシューズ全8色

お気に入りのバレエシューズがあると嬉しいです^^

最初は、この8カラーからスタート。
いずれは他と同じく、全80色からオーダーいただけるようにします。

さらに、来年以降になると思いますが、+αでカスタムも考えてます。
細いリボンをつけたり、トゥにキルティングステッチをいれたり、ビジューをつけたり。

スタッズやバックルも、よさそうなものを探しています。

パンプスやローファーにつけても、きっと可愛い。
全部の靴につけられて、全部の靴がもっと可愛くなる。

そんなカスタムを進めています。

「こんなバレエシューズ、できませんか?」

そんなお問い合わせ・アイデアも、絶賛受付中です!

実は、ホンの少しだけ納得できないところがありまして・・・

継続して、型紙を修正、3RDサンプルも製作中です。(小野崎用の24.5cmAA)

皆さまには、3RDサンプルベースのバレエシューズをお届けすることになりそうです。

7月27日(木)急遽、3色、追加することにしました

急遽、3足追加することにしました。
企画の小暮が「おすすめ!」と推した3色です。

伴い、サンプルも21.5cm、22.0cm、25.0cmを追加、8サイズ揃えます。

製甲段階ですが、2色をパチリ。
もう1色は、黒ベースに、大きなブルーの水玉模様でトゥを飾ります。

バレエ水玉柄

フラットシューズだから、いろいろと遊べてしまいます!

星がかわいいですねー

7月25日(火)セカンドサンプルの製甲、アップしました

型紙の修正も終了、いよいよセカンドサンプルがスタート。

5色のバレエシューズの製甲(せいこう)、アップしました。

製甲とは、革を裁断して、革用ミシンで縫い上げた状態。

職人さんたちが急いでくれています。
ありがたいです!

柄物の素材を選びましたが、そこまで柄柄せず、上品な佇まいを見せていて安心。
バレエシューズ

少し寄って撮影。

上から、名前は、

・1760:マルチペイント *赤エナメル
・1761:NVフロスト *NV
・1762:黒レース *黒エナメル 
・1763:GDシャンタン *PDBRエナメル
・1764:SVミリタリー *白エナメル

GDシャンタンはBGソール、それ以外は黒ソールとなります。

いずれもちょっと変わった仕様の、個性的な高級革です。
美人が揃いそうですね~^^

この革たちは、サボやショーティのような「限定色」にするつもりはありません。

2017年秋冬の革としても、オーダーいただけるようにする予定です。

ただ、ちょっと変わった革なので、そもそもの流通量が少ないこと。
そして、アンド・ステディとして押さえられている量も多くないこと。

ですから、革の在庫が途中なくなり、お待たせすることになる可能性が高いです。

もちろん、革屋さんに革を染めてもらいますが、1ヶ月ほどかかることもあります。

個性的で、可愛い革の宿命と、ご理解いただけると幸いです。

気に入っていただけたら、お早目にオーダーされた方が確実です。

バレエシューズマルチカラーバレエシューズネイビー
バレエシューズ黒レースバレエシューズゴールド
バレエシューズミリタリーシルバー

ここまでくれば、あとは底付、仕上の工程を経て、バレエシューズを待つのみです。

底付は靴を立体にする工程ですが、ここで足をしっかり支える素材を使います。

このバレエシューズが歩きやすい秘密は、この素材とその使い方です。
アッパーの中、中敷の下に隠されてしまうので、普段は見えない、という点がポイント。

こちらはまた次の機会に^^

7月19日(水)5カラーが揃いました

革が届きましたよ!

そして、ボディとトゥのコンビネーションも決まりました。

迷いに迷って、、、
GDシャンタンにはPDBRエナメル、SVミリタリーには白エナメルを。

ゴールドは黒エナメルもシャネルっぽくてよかったのですが、、、

やはり、上品なパールのダークブランエナメルがベスト。
ソールも唯一のベージュです。

SVミリタリーにも、普通のシルバーはイマイチ。
やっぱり白と組み合わせると、活きるのです。

このまま、セカンドサンプル製作にGO!です^^

2017年秋冬バレエシューズ

7月6日(木)ファーストサンプル、アップしました

バレエシューズは、5カラー展開からスタート予定です。

まず1STサンプルをパチリ。
8月からスタートする、20cm~の小さい靴用の木型といっしょに。

私の足のサイズ、24.5cmAA木型のバレエシューズです。

大人と子供の靴みたいですね^^;
バレエシューズファーストに、型紙の修正を加え、現在、セカンドサンプルを製作中です。

そして、2017年秋冬の革チップも平行して、探します。

た~くさんの革見本の中から、アンド・ステディのお客さまたちが好みそうな素材・色・柄を選んでいきます。

2017年秋冬革

1足目は、柄物好きにはたまらないマルチ柄。
マルチペイントという名前にする予定です。

バレエシューズのトゥを赤エナメルにしたら、、、

絶対可愛い!はずです。

マルチペイント柄

2色目は、ジーンズ柄のネイビー。

フロスト(霜)のような柄は、おしゃれ感がでて、とても便利ですね。

トゥは黒系でも茶系でも、相性抜群ですね。
ちょっと迷っています。

デニム柄

3色目、女性が大好きなレース柄!です。

柄柄していない、細かめタイプのレース柄を選びました。
合わせるだけで上品、おしゃれ、可愛い、便利なレース柄。

黒レースは、黒エナメルとのコンビがベストでしょう。

黒レース柄

4色目、紗のはいった上品なゴールド。

ギラギラゴールドとは、一線を画す、肌なじみのよいゴールドです。

イチオシ!おすすめ!の色です。
季節も問いません。

ゴールドシャンタン

5色目は、ちょっと冒険。
トレンドのシルバーアーミー柄(ミリタリー)をチョイスしてみました。

女性らしいバレエシューズととがったミリタリーのミスマッチ、これがいいです。

確実に、可愛い、と思います。

シルバーミリタリー

随時、バレエシューズの進捗を報告していきます。

引き続きおつきあいください。

Related Posts