プライマリーステップ

ワイズの細い幅狭足こそ幅狭靴とインソールをオーダーメイド

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。


足に合う靴がない、とお悩みではありませんか?

そんなあなたは、幅狭の細足さんの可能性が大きいですよ。

若い女性に増えている細足さん

最近、20~30代のお客さまにとても多い細い足。
「脚」ではなくて、「足」の方です(笑)。

甲低幅狭さん、甲薄幅狭さん、幅狭さん、とも呼ばれていますね。

当店に見える女性の8割以上が、ワイズA以下。
おおげさでなく、

「履く靴がない」
「パンプスは踵が脱げる」
「スニーカーの中でも足が動く」

こんな困った靴環境になってしまっている女性が多いのです。

靴はサイズだけでなく、ワイズも合わせることが肝心

日本の靴小売店では足長(そくちょう)、いわゆるサイズが優先されています。
でも、より足にフィットさせるには、足囲(そくい)と呼ばれるワイズも必要。

23.5センチとか24.0センチというのがサイズで、3EとかEというのがワイズです。

ワイズは、親指と小指の骨のところを、ぐるっと一周させて測ります。

細足というのは、このワイズがとても小さいということです。

出回っている靴は、E~EEが標準値。
でも、細い方にはCとかBとか、AAA!なんていうワイズの方もいらっしゃいます。

当店では、、AAAAワイズ、までご用意があります。
(2017年5月現在)

AAAAでも緩い、という方も、いらっしゃいます。

細足さんたちの足トラブル事情

細足さんたちの靴選びは、それはそれは、困難を極めます。
お肉がなく、骨骨(ほねほね)したお足のため、痛みを感じやすい方も多いです。

先日お越しになったお客さまも、本当にとても華奢な足でいらっしゃいました。

足を拝見すると、足の前すべりのせいで、足指が靴の形に変形しかかっています。
中足骨下のタコも、とても厚く全体に広がっています。
靴を足でひっかけて歩いているため、かかとの角質も肥厚していました。

細足さんたちは、合わない靴によって引き起こされた足トラブルを抱えていることが、とても多いのです。

細足さんが必ずおちいる「足の前すべり」

足の前すべりというのは、靴の中で足が前へ前へ行ってしまうこと。

・足の甲が痛い
・つま先が痛い
・かかとが痛い
・足の裏が痛い
・親指が痛い
・小指が痛い

こうした足の痛みがある場合、前すべりの可能性を考えたほうがよいでしょう。

なにより、いつも足や脚がとても疲れている、はずです。

細足さん市販の靴選びのポイント

最近では、ワイズA以下の方には、「市販の靴は無理ですよ~」とお伝えしています。

ただ、どうしても履きたい!靴もありますよね。
そんな細足さんの市販の靴選びのポイントは、

・できるだけ細めの靴を買い、
・オーダーインソールでよりフィットさせてあげる

ことでしょうか。

市販の靴をそのまま履いてしまったら、確実に足を壊してしまいますから。

足が細い方は、太い方に比べて、足が弱い、とも言えます。
接地する面積が小さいわけですから、かかる圧は大きくなりますね。

細かな調整をかけながら、インソールを製作すると、

「どこの靴屋さんでも、そんなこと教えてくれませんでした。」
「これがフィットするっていうことなんですね!!!すごく歩きやすい!」

と初めての靴のフィット感に、感動されていました。

歩きやすい靴で、どんどん歩いてくださいね!
それが最大のフットケアになりますから。

幅狭靴を足に合わせてオーダーメイドがベスト

ただ、、、これはベターな方法。

本当はもっとフィットさせる必要があるのです^^;
それは、インソールだけでなく、合う靴を仕立てて。

それが足に合う靴をオーダーメイドする、という選択肢です。


市販の靴の横幅は、絶対的に広い、大きいです。
だから、足をホールドしてくれる力が足りません。

インソールは、足を立体にしてくれる力があります。
でも、その入れ物である靴が、足の立体化をサポートをしてくれません。

これでは、足のアーチができにくい状態のまま、ということ。

細足さんにとってのベストは、靴幅の狭い靴を手に入れることなのです。


いずれにしても、まずは自分の足を知ること。
己を知らずして、、、ですね^^

足に合う靴探しの前に、ぜひ足もとのチェックにお越しください。

 

甲薄幅狭足の方には、幅狭靴とインソールで、今よりもっと楽に、快適に、歩くことが楽しくなるよう、お手伝いさせていただきます。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください