19th Ave New York, NY 95822, USA

ヒョウ柄ストラップ付きパンプスはコーデしやすく便利です

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

久々のヒョウ柄、光に当たってラメも光ってますね^^

かなりスタイリッシュな仕上がり。

オーダーメイドされた靴

トリミングパンプス+ストラップ:レオパード*黒
サイズ:24.5㎝
ワイズ:A

DSC_5603 DSC_5604

アンド・ステディからのアドバイス

パンプスの試作を繰り返していた頃から、モニターさんとしてご参加いただいていたお客さまのパンプスです。

2足のご注文をいただいたうちの、1足目。

「かっこいいですねー!こんな細い靴に足が入るのかしら?

ワイズAの靴ですから、見た目はかなり細めです。

でも、お客さまのお足はAA。

足を入れてもなお、ゆとりがありそうなワイズ具合でした。

ストラップがサポートしてくれます。

遠くから見ると、ダークブラウンにしか見えないヒョウ柄が、とてもいい味を出しています^^

どんなお洋服ともケンカせず、コーディネートもしやすそう。

ヒョウ柄はぺたんこ靴のもの、と思っていた私も意識が変わりました。

履いて、歩くと・・・

すぐにピタッとはいかないのは、外反足ゆえです。

ストラップのない靴だと、踵が広がってしまう骨格が外反足。

歩くたび、内側に外側に、カクンカクンと足を倒しながら歩くクセもあります。

まずは、土踏まずを持ちあげるインソールを。

「止められてます。内側に行っていたのがわかりました。」

ここですかさず、正しい歩き方のレッスンを行います。

足の運び方は、意識するだけでも全然変わります。

「鏡を見て初めてわかりました。

 私、すごく複雑に足を動かしていたんですね。
これでは靴が合わなくなって、当然ですね・・・」

足の不自然な横揺れは、靴にも多大なる影響がでてしまいます。

良い靴は足に馴染みますが、横揺れは変に伸びすぎてしまいますから。


言われていること、私にも当てはまるかも・・・

という方!

まずは鏡で、ご自分の歩き方をチェックしてみてもいいかもしれません。

そして、フットカウンセリングで足の現状を把握ことをおすすめします。

Related Posts