プライマリーステップ

靴が合わない、足が痛くなる、しびれる、たった3つの原因

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

「どんな靴を履いても、足が痛い!」
「靴が合わない!」
「足に合うパンプスが欲しい!」

こんなお悩み、ありませんか?
これは当店のお客さまたち、共通のお悩みでもあります。

アンド・ステディでは、フットカウンセリングで靴を合わない原因を紐解き、これまでに3,000足以上の靴をお仕立てしてきました。


靴が合わないというお悩みは、解決できますよ。
まずは、その原因を洗い出すことが大切なのです。

それでは、お客さまたちの、靴が合わない3つの原因をご紹介していきましょう。

「靴が主役なのではなく、あなたの足が主役なのです。」

この大前提を念頭に、読み進めてみてくださいね。

靴が合わない原因その1|自分の足のサイズ・ワイズを知らない

あなたの足、本当に幅広ですか?

ご来店前の事前メールでは、こんなご相談が多いです。

「足指がいつもキツくなるので、1サイズ上げて靴を買います。」
「踵が脱げない、踵がパカパカしない靴が欲しいです。」
「自分は幅広、EEEを履いてます。足はいつも痛く、しびれています。」

私は幅広足!宣言されている方、結構いらっしゃいます。


でも・・・

ちゃんと足の計測をしてもらったこと、ありますか?
自分の足のサイズ、ワイズ、把握していますか?

あなたの足、本当に幅広なんでしょうか?

実際に計ったら、EEEではなくてAワイズだった、ということが本当に多いのです。
24.5cmの靴を履いてるけど、足は23.5cmだった、ということが本当に多いのです。


靴は全身を支えますから、釘も入っています。

アパレルに分類されていますが、私は建造物に近いと考えています。

お洋服やアクセサリーを選ぶのとは、前提がまったく違いますから。

ですから、思い込みだけで行う靴選びは、本当に危険、と言わざるをえません。

なんとなくの靴選びでは、靴が合わないのは当然のことでしょう。

知識はサイトから得て、フットカウンセリングは体感する場

この幅広足宣言、サイトやブログをご覧になっている方には、少ないのが特徴です。

サイトを読み込んで、メルマガを読み込んで、レポートを読み込んで。
足、靴、歩き方に関する知識を、充分にいれてくださっています。

「私、もしかしたら、幅広足ではないのかもしれない」

そう思い当たってから、フットカウンセリングに臨まれるのです。


だからフットカウンセリングは、体感する場となります。

疑問を解消したり、自分の足を知ったり、足に合う靴を体感したり。

点と点を繋げる、確かめる場となるのです。

パンプスを履きこなせる足の強さがあるか、ないか

本当は、足から得られる情報は、サイズ・ワイズだけではありません。

足の筋力の有無、骨格、質・形状、特徴など含めて、パンプスを履きこなせる足の強さ、ももちろん大事な要素です。

でもここではわかりやすく、サイズ・ワイズにフォーカスして進めて行きます。

靴が合わない原因その2|足に合う靴を履いた体感がない

フットカウンセリングで体感を重要視する理由

どうしてそんなに体感を重要視するのですか?というご質問を多くいただきます。

それは、

言っても、わからない

からです。
知識だけではどうにもならないこともあるのです。


一方で、一度の体感が100の知識に勝ることは、多々あるのです。

靴の履き比べは、あなたの「足に合う靴」の感覚の上書きを行うことが目的、です。

思い込みでEEEを履いてきた方は、「足に合う靴」の感覚が間違えているということ。

足に合う靴を履いたことがない、経験がない、体感していない

のです。

これまで足に合うと思って履いてきた靴は、いったんリセットが正解です。

足に合う靴の感覚を脳にインプットしていただくことが、最大の目的なのです。

一度、足に合う靴を体感してしまうと、もう、合わない靴は買えなくなりますから。

知識と体感を手に入れてから行える靴選び

自分の足を把握することで、正しい物差しを手に入れられました。
足に合う靴を履くことで、足に合うという感覚に上書きできました。

知識と体感が揃いましたね。


本当の靴選びは、ここから、やっと始まるのです。

靴が合わない原因その3|市販で足に合う靴が売っていない

知識は得られても、体感が得られにくい甲低幅狭細足さんたち

また、こうしたお悩みもとても多いです。

「足幅が細く、パンプスはあきらめています。」
「紐靴じゃない靴を履いてみたいです。」
「幅狭靴を探しても見つかりません。」

この方たちは自分が幅広足ではなく、甲低幅狭細足だとわかっています。

それだけでも、本当に素晴らしいです!


でも、幅狭靴は市販されていません。
だから、体感するチャンスさえないということなのです。

市販では売っていないワイズもある、ということを覚えておいてください。


本当に気の毒なことですが、これはもう、仕方がないです。

細靴を置く余裕のある靴屋さんは、ないでしょう。


A以下の方は、前向きにあきらめましょう。

当店はAAAAまで揃えてますから、きっと何とかなる!と思います。


まずは、ご自分の足のこと、しっかり把握して欲しいと思います。

アンド・ステディよりアドバイス

靴が合わない3つの原因、ご理解いただけましたか?

まずは、ご自分の足を把握すること。
次に、足に合う靴の体感をすること。

基本的にこの2つをクリアすれば、足に合う靴は見つかります。

シンプルですよね!


当店のフットカウンセリングでもいいですし、体が整う靴の体験会もいいです。

とにかく足・靴・歩き方の専門家に、自分の足のことを聞いてください。


ただし、細足さんたちのA以下の靴は、見つかりにくいでしょう。

甲低幅狭さんあるある、もまとめていますので、こちらで確認してみてください。

あなたも、細足さんかもしれませんよ。


当サイトには、足・靴・歩き方の情報をたくさん掲載しています。
是非しっかり読み込んでくださいね!

お会いできる日を楽しみにしております。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください