19th Ave New York, NY 95822, USA

人気ネット通販で靴擦れしないサンダルを選ぶ3つのポイント

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

いろいろな靴を、いろいろなルートで購入、試着しています。
そして自分の体験を分析し、ネット通販で失敗しない靴の選び方をご紹介します。

人気のレディース通販でサンダルを購入

サンダルを履いてみた感想

今回購入したサンダルは、白いグラディエーター24cm。
パンプスは24.5cmですが、サンダルなのでサイズを落としました。

編み上げのデザイン、ウェッジソールが安定すると期待。
レースアップシューズに近い印象です。

厚底の7cmヒールタイプでした。

踵はあいていて、ミュールっぽくも見えます。
夏らしく、可愛いデザインでした。

そして、安い!
わずか3,000円という価格でした。

でも、、、やられました。

サンダルを通販で購入したのは初めて。
思いのほかとてもよかったです!ということは、全くなくて・・・涙

試験的に購入しましたが、見事失敗に終わりました。

サンダルを履いて、歩いた足は?

到着してすぐに、6時間ほど歩き回りました。

初めはウェッジが効いて、「歩きやすいかも?」と思ったのですが、、、

 ・小指の万年魚の目が大きくなってる
 ・両足親指の外側に水ぶくれができてる
 ・足裏にも水ぶくれか・・・?タコになりそう

いわゆる靴擦れの状態になってしまいました。

この失敗を紐解きます。

ネット通販で成功するサンダル選びの一助となれば幸いです。

サンダルで靴擦れを起こした原因

第一の原因、慣らし履きをしなかったこと

6時間は歩きすぎでしたね。

パンプスでなくても、1時間、2時間と時間を延ばす必要がありました。

第二の原因、合皮のアッパーと合皮の中敷

合皮はやはり、足に馴染みませんね。

これは致し方なし。
サンダルに触れる足指に圧がかかりすぎて、靴擦れになってしまいました。

そして、合皮の中敷はツルツルして、前すべりを引き起こしました。

中敷の素材については、滑りにくい合皮もあるのです。
でも、このサンダルの中敷は滑り止め素材ではありませんでした。

使用されている素材選びは、とてもとても重要です。

合皮は確かに安い素材ですし、市販にたくさん流通しています。

だからこそ、素材の見極めが重要になります。

第三の原因、サンダルの設計

さらに、設計にも問題がありました。
設計自体ではなく、私の足との相性の問題です。

アッパーの縁・ラインが、足指にかかる設計になっていたのです。
私の足は指が長いので、

この足指にバッチリかかるラインが、痛みに繋がりました。
足指にばかり、体重がかかるイメージです。

こればかりは、履いてみないとわかりませんね。

ネット通販で成功するサンダルの選び方

サンダルは、ある意味、パンプスより難しいかもしれません。
体を支えてくれる革の量が少ないですし、縁・ラインがたくさんありますから。

そしてそのラインが、自分の足にどう作用するかは、履いてみないとわかりません。

ちょっと博打的ですね。

これまでもネット通販で靴を買って、成功したのは2~3件でしょうか。

それも分析して、納得したものです。
ネット通販だからと、妥協したところもあります。

100%の靴をネット通販に求めるのは難しいでしょう。

それでも通販は、やっぱり便利で安いことが多いですからね。
頼ってしまうのもわかります。

ただ、サンダルに関しては、

・試し履きできないネット通販という環境
・そもそも足に良くない構造のサンダル

悪条件が揃いますから、覚悟したほうがよさそうです。

それでもネット通販で購入するなら、デザインを見極めたほうがいいでしょう。

足を包み込むサボタイプなら、ブーツっぽい履き心地になります。
ぺたんこのフラットサンダルなら、コンフォートっぽい履き心地になります。

次も、ネット販売に絞って、歩きやすそうなパンプスにトライしようと思います。

やっぱりネットは心配!なら、店頭で試着してから購入するのが安心でしょう。

そして、靴選びはなんでも基本は一緒なのです。

足の計測からはじめることが、靴ずれしないサンダル探しの第一歩です。