簡単!即効!脚やせを叶えてくれる靴の履き替え方法とは?

むくみ解消したい


こんにちは。歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

暑くなると気温に比例するかのように、ボトムスの丈も短くなってくるものです。

自分の太ももやふくらはぎを見て、「せっかく脚を出すなら脚やせを……」とダイエットを考える方も多いでしょう。

これからどんどん暑くなってくることを考えれば、今がまさに脚やせの季節です。

今回は、簡単で即効性のある脚やせの方法についてご紹介していきたいと思います。

脚が太くなる3つの要因

まずは、脚が太くなる要因をきちんと理解しておきましょう。

脚が太くなる要因は、大きく3つに分類することができます。

要因1:血流の悪化によるむくみ

長時間同じ姿勢でいたり、足に合わない靴を履いて足指を動かさない状態が続いたりすると、血流の悪化からむくみが起こるようになります。

余計な水分によって、脚が太くなっているということです。

要因2:むくみの脂肪化

むくみを放置すると、脚に水分が滞留して脂肪化し、セルライトとなってしまうことがあります。

むくみを放置すると脚が太くなると言われるのは、こういった背景があるのです。

セルライトになってしまうと、落とすのがとても難しくなります。

要因3:筋肉太り

筋肉太りというのは筋肉がつきすぎてしまったり、正しくない位置に筋肉がついてしまったりすることによって起こります。

自己流の筋トレなどはもちろんですが、日々の歩き方も太ももやふくらはぎの筋肉に大きな影響を及ぼします。

脚の外側に筋肉がつきすぎた状態が、O脚や膝下O脚と言われるものです。

脚を細くするための対策

ダイエットをしているのに太ももやふくらはぎが一向に細くならないという場合には、以下の対策を実践してみてください。

対策1:健康的な生活習慣の実践

脚やせというのは、足だけどうこうすることは難しいです。
もっとも痩せにくい部位であると認識しましょう。

ですから、全身を考えた対策が必要になります。

そのためにも、以下のような健康的な生活習慣というものを実践していきましょう。

・早寝早起きの規則的な生活
・栄養バランスのとれた食生活
・適度な運動
・十分で質のいい睡眠
・ストレスの発散
・シャワーではなく湯船につかる

どれもこれも当たり前のことではあります。

でも、血液の巡りを改善させるためには、どれも大切なことなのです。

むくみを溜めない、というのがまず第一。

対策2:正しい歩き方の実践

歩くという行為は当たり前すぎて、普段あまり意識しない方も多いかもしれません。

だからこそ、歩行の矯正が効くのです。

正しい歩き方が実践できておらず、血流の悪化や筋肉太りが起こってしまったり、骨盤の歪みが起こったりしている方が、とても多いためです。

「足指を使って、重心をずらさず、ただただ前へ進む」

正しい歩き方を実践することで、血流の改善に加え、均整のとれた無駄のない筋肉がつき、骨盤の歪みも改善することができるのです。

正しい歩き方を実践することは、脚やせやダイエットの基礎と言えるでしょう。

脚やせを叶えてくれる簡単で即効性のある方法が靴の履き替え

先に脚やせに有効な2つの対策をご紹介しましたが、実はもう1つ対策があります。

それが「自分の足に合った靴を履く」というシンプルな方法です。


もちろん、健康的な生活習慣と正しい歩き方という対策も積極的に実践しましょう。

そこに、靴の履き替えを加えることで、相乗効果が期待できます。

靴の履き替えにあたっては、自分の足のサイズとワイズをしっかり把握して、自分の足に合う靴の感覚を育てることが前提となります。

その上で、正しい歩き方を実践していきましょう。

足に合う靴は、正しく歩かせてくれますから、実は一石二鳥となる対策なのです。


いきなり生活習慣、歩き方を修正することは難しいかもしれません。

でも、靴の履き替えであれば簡単にできるのではないでしょうか。

靴の履き替えが、自然と正しい歩き方に修正してくれます。
そして、むくみが流れることも、体感いただけることでしょう。

履くだけ簡単ダイエットと言ってもいいと思います。

この成功体験が、健康的な生活習慣へのモチベ―ジョンに繋がると考えています。

靴の履き替えが脚やせに効果的な理由

脚やせにあたって、簡単で即効性あるのが靴の履き替えです。

それでは、なぜ靴の履き替えが脚やせに効果的なのでしょうか?
それはズバリ、

筋肉を正しく動かす歩き方には、足に合う靴を履くことが欠かせないから

です。

足に合わない靴を履いていると、足がぐらついて不安定になります。

すると、無意識に靴が脱げないように足を動かすことになるのです。
これは、太ももやふくらはぎに負担をかけるということです。

正しい歩行フォームからは程遠い歩き方になります。

合わない靴が理想的ではない歩き方に導いてしまうということなのです。


逆に、足に合うサポートしてくれる靴を履くとどうなるでしょう。

体の土台である足が安定すれば、体も安定し、歩き方も安定するのです。

足指が地面につき、踏ん張れれば、体の余計な力も抜けます。
太ももやふくらはぎの負担も減ることになります。

むくみなら一発、即、解消となります。

足指がしっかりと働くことで血流が改善され、太ももやふくらはぎに均整のとれた無駄のない筋肉をつけ、それが脚やせやダイエットへと繋がっていきます。

まとめ

いかがでしたか?

脚やせを叶えるためには、遠回りに見えますが、まず靴なのです。
必ず足に合っている靴であることが前提。


実際に、お客さまたちからは、

「太ももが細くなった」
「ふくらはぎのゆがみが緩くなった」
「お尻が小さくなった」
「O脚がまっすぐになった」

などの声を多くいただいています。

当初は、足に合う靴の履き替えの副産物として捉えていましたが、違いました。

今は、本質的な脚やせ・ダイエットには、靴の履き替えが必須とお話しています。

万年ダイエッターとならないためにも、靴は押さえておくべきでしょう。


そして足に合う靴を履くことを、特別なことではなく、日常とすることです。
この習慣化こそが、大切。

確実に太ももやふくらはぎの脚痩せ、ダイエットを実現することでしょう。

 

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

オンライン相談室

オンラインストア

靴の試着会

くつ美整体トレーナー養成講座

テーピング&ウォーキングのグループレッスン
アンド・ステディのエイジングケアサロン

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「足が痛い!合う靴がない!O脚やむくみを改善したい!」
あなたのお悩みを解決するべく、原因をわかりやすく分析、今すぐできる対策をお伝えしています。

 

お名前(姓): (必須)
お名前(名): (必須)
メールアドレス: (必須)
足もとのお悩みを教えてください