プライマリーステップ

まもなく到来!スニーカー通勤はオーダーメイドで差をつける

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。


ご存知でしょうか。
2017年10月、スポーツ庁があるプロジェクト実施の発表をしました。

それは、2018年3月から、スニーカー通勤を推奨するというもの。

鈴木大地長官自ら、スーツにスニーカーを履いてアピールしていました。

来たるべきスニーカー通勤時代

鈴木大地スポーツ庁長官出典:日刊スポーツ


スポーツ庁のサイトでは、こんな風に紹介されています。

“歩く”をもっと“楽しく”『FUN+WALK PROJECT』開始

一部抜粋します。

国民の成人の週1回以上のスポーツ実施率は全体で42.5%ですが、20代から40代に限ると30%台前半となっています。第2期スポーツ基本計画では、成人の週1回以上のスポーツ実施率を65%程度まで引き上げることを目標としており、そのためにはこの世代(ビジネスパーソン)の実施率を引き上げることが重要です。

そして、同じ調査では30代・40代の約8割が「運動不足を感じる」と回答しています。運動不足を感じつつも、忙しくて、スポーツをする時間の取れない働き盛り世代に対する環境整備が必要です。

また、国民医療費が40兆円を超える現在、スポーツを通じた健康増進は、国民医療費の抑制、健康寿命の延伸への貢献も期待されます。


日経新聞記事でも、

スニーカー通勤、政府が奨励 健康増進・医療費削減へ

医療費削減目的、という論調で語られています。

運動と健康、運動と病気の相関は、今さら語るまでもありませんね。
裏づけとしてのエビデンスの蓄積も多数と聞きます。

そして、忙しい現役世代の80%が運動不足を感じているというのも問題。

だったら、通勤時間を運動時間に転換してもらう!という発想なのでしょう。

スニーカーを履くことで、歩行の質を向上することも目的の1つでしょう。


それにしても、国を挙げて国民に、歩け!歩け!とおすすめするとは、、、
時代ですね。

スニーカー通勤のメリット・デメリット

通勤スニーカー
出典:ISETAN MEN’S net


それでは、スニーカー通勤のメリット・デメリットを見ていきましょう。

スニーカー通勤のメリット

慢性的な運動不足といわれている、現代人の私たち。
交通網の発達により、昔の人より「歩いていない」ことは確かですね。

特にデスクワークの人たちは、知らず知らず運動不足になるでしょう。

でも、歩くための時間を確保するのも難しいほど忙しいのも、現代人ならでは。

忙しくて、運動できず、健康を損なって、病気になるなんて、、、

スニーカー通勤は、病気を未然に防ぐ効果が期待できると思います。


1日10分、今の歩行量に毎日1,000歩プラスして歩く
できれば、1日8,000歩歩く

これがスポーツ庁が掲げる目標です。

1,000歩というと、大体10分、800mの距離というイメージ。

「1駅手前で降りて、歩いてみよう」

通勤時間でそれが賄えるなら、理想的ではないでしょうか。


運動のための時間を、改めて確保する必要がない。
革靴を脱ぎ捨てて、スニーカーに履きかえるだけ。

こんなに簡単で、お手軽な健康法、なかなかないでしょう。


スニーカー&リュックで通勤している人

街中で見かけるようになって、久しいですよね。

意識の高い人たち、若い人たちは、すでにシフトしているのでしょう。

スニーカー通勤のデメリット

はっきり言って、デメリットって、あまりないのではないでしょうか。

時間も、労力も、お金も、そこまでかかるものではないのですから。

問題があるとするなら、これはすばり、コーディネート問題でしょう。
スニーカーとスーツとの相性、合わせ方のセンスの問題。


思い出せば、クールビズ初期の頃も、ちょっとひどかったですよね(笑)

でも、今では落ち着いて、おじさまたちもクールビズを満喫しています^^
センスがなくても着こなせるワイシャツが、売られるようになったからですね。

クールビズを見ている私たちも、

「だらしないわけじゃなくて、クールビズなのね」

と頭で認識しつつ、やっぱり「見慣れた」ということなのでしょう。

そして、合理性も、クールビズが現代に受け入れられた要因でしょう。

冷房ガンガン!では、もったいないですし、地球に優しくないですから。

スーツにスニーカーの違和感…

今回のスニーカー通勤『FUN+WALK PROJECT』について、

「男の戦闘服、スーツ、鞄、革靴を捨てるつもりはない!」

なんて、インタビューで答えていたおじさまだって、「慣れ」ていくでしょう。
そして、通勤時間=運動時間の合理性に気づくはず。

クールビズだって、そうだったんですもの^^

きっと スーツに合うスニーカー がバンバン売られていくようになります。


スニーカーで歩いて通勤するのが当たり前

それが習慣化するまでが、ちょっと大変なのかな、と思います。

スーツに合わせるとNGなスニーカーデザイン

カラフルスニーカー

伊勢丹メンズ館さんのコーディネートは、さすがですね!

ここまでセンスありコーデが難しくても、NGを押さえておけば大丈夫です。

アウトドア感が強いソール

ソールが分厚くて、カラフルで、存在感が強いと、スーツには合いづらいでしょう。

ソールは、黒、白、ベージュといった定番色。
厚みは、厚すぎず、薄すぎず、普通が一番。

そして、ゴツゴツした形状は、タウン履きに合いません。

ランニングシューズは、走る、という目的がしっかりあるスニーカーです。

スーツだけでなく、チノパンにも合わせづらいものはやめておきましょう

カジュアルすぎるデザイン

ラフなスニーカーがたくさん出ていますね。
甲が開いていたり、踵が開いていたり。

スニーカーも細分化しすぎて、選び方が難しくなっています。

通勤用のスニーカーとなったら、やはり定番の紐かベルクロタイプがいいでしょう。

甲をしっかり覆ってくれて、調整が効くスニーカーを選んでください。

軽すぎる素材

素材に目を移せば、やはりメッシュ素材は避けたほうが無難でしょう。
そして、蛍光色のような明るい色味。

スーツに対して、軽すぎる、浮いてしまうと感じたら、辞めておくことです。

できれば、生地ではなく、革素材の方がバランスがとれるでしょう。


通勤用スニーカーの1足目を選ぶなら。

当たりはなくても、外れないこと が重要です^^

フォーマルに合うスニーカー

今後はきっと、

スーツに釣り合うフォーマルスニーカー

が通勤の主流になっていくでしょう。


今だって、スニーカーちっくな革靴、たくさん出ています。

「スニーカー」とは謳っていません。
でも、「スニーカー」の履き心地が求められているは確か。

もっと歩行の質を上げてくれる、革靴ちっくなスニーカーが出てくるでしょう。

    スニーカーだけど、通勤靴。通勤靴だけど、スニーカー

そんなボーダーレスな時代が、きっとやってくると思います。

通勤に最適のアンドステディのオーダーメイドスニーカー

アンド・ステディでは、お好みのスニーカーをオーダーメイドいただけます。

ワイズB展開細身木型でお仕立てするので、履き心地、抜群!です。

スニーカーが足の骨格を整えてくれるから、立つのも楽、歩くのも楽。

まさにスニーカーが、足のサポーターになってくれる構造。
これぞ、革靴にはない、スニーカー通勤のメリットとも言えるでしょう。

そして、もちろん素材はからお選びいただけます。


通勤用として、女性のお客さまがオーダーされたスニーカーを、少しご紹介しますね。

ブロンズレースのおしゃれ大人スニーカーをオーダーメイドで

ミリタリー柄のおしゃれネイビースニーカーをネットオーダーで

NVミリタリーSNK

シルバーに白エナメルを合わせてスタイリッシュなレディーススニーカー

SV白SNK


ナチュラルな雰囲気で通勤OK!生成りスエードのレディーススニーカー

キナリスエードスニーカー

通勤用スニーカーということで、奇抜な組み合わせはありませんね^^
女性らしいスニーカーもあれば、メンズでも通用しそうなスニーカーも。

カスタムも楽しいですから、ぜひチェックしてみてください。

気分のあがる1足をオーダーメイドいただければと思います。

まとめ

政府主導で始まるスニーカー通勤、当店も以前から推奨しています!

歩くことは、人間の基本。
歩くことで、人間は健康を保っているのですから!


皆さんに、もっともっと歩いて欲しい。

歩けば、いろいろと気づくこともあると思うのです。

「紐の締め方、これで大丈夫かな?」
「右足の方が、靴の中でブカブカしてる」
「脚の動かし方、左右でちょっと違うように感じる」

こうやって自分の足や靴、歩き方に興味がわくのではないか、と期待大なのです^^


そして、歩行をサポートしてくれる、靴。

スニーカーの選び方も、この機会に是非、見直してみてください。

足に合う靴は、ただの歩行を、より質の高い、効率よい運動に転換してくれますから!

靴の履き比べをして、体感を脳に刻むことが、とてもとても大事。
きちんと歩かせてくれる靴を、自分で選択できるようになることもゴールの1つです。

楽しみながら、いろいろなスニーカーを履き比べてみてくださいね^^

 

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

体が整う靴の体験会

テーピング&ウォーキングのグループレッスン

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア
アンド・ステディのエイジングケアサロン

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください