プライマリーステップ

外反母趾を手術しても、歩き方と靴を変えなければ再発します

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

5年前に、外反母趾の手術をされたお客さまからのご相談です。

「手術で、外反母趾の曲がりは治療しましたが、歩くと右足だけ痛くて・・・
 パンプスの時は特に。
 親戚の結婚式で履く、パンプスが欲しいんです。」


外反母趾は半年ごとくらいに、片足ずつ、日帰りで手術されたそう。
病院を探しに探して、外反母趾手術の名医と呼ばれる先生が執刀。

外反母趾は治ったと思っていたのに、痛みがでて混乱しているということでした。

フットカウンセリングでわかった現状

お足を拝見すると、外反母趾の方、特有のタコが右足だけにありました。

母趾関節も右だけ、厚みがあります。
そして、横にも張り出しています。

歩き方をしっかり見ると、右だけ、歩き方に強いクセがあります。

左足はうまく使えていて、右足はうまく使えていない。

もちろん自覚はありませんでした。
でも歩き方だけは、自分ではなかなかわからないのです。

外反母趾の原因と足・靴・歩き方の対策

これが、外反母趾の痛みが再発した原因と考えました。

歩き方を変えなかったから。
右だけ、外反母趾が復活となったのでしょう。

右の不自然さは、股関節の硬さ、外反足によるものと判断。

インソールのサポートが必要なお足です。


さらに、パッと見ただけでも細身のお足です。

お測りすると、ワイズはなんとAA!!!

AAの靴をお試しいただくと・・・

「私の足って本当に細いんですね・・・
 こんな細い靴がはいっちゃうなんて」

当日履いていらした靴は、EEワイズのものでした。


足に対して、大きい靴を履き続けた足はトラブルのデパート。
ハンマートゥ、浮き指、内反小趾、足裏タコ、小指の魚の目・・・

外反母趾にばかり目が行きますが、外反母趾は結果にすぎません。

他の足トラブルがすべて、外反母趾の原因だ、と言っても過言ではありません。

お客さまのご感想

でも、まだ遅くはありません。

今日から股関節、骨盤を整え、足を整え。
靴を履き替え、歩き方を整え。

外反母趾でも、痛みがでにくい足もと環境を作るお手伝いをしていきます。

それが、外反母趾を治す方法、とも言えるでしょう。


靴はスニーカーからスタートします。
まだパンプスを履きこなせるだけの、足の強さがありません。

「このスニーカー、キツイ!」

そんな第一声から始まりました。

でも、その感覚が間違っているんです。
感覚の上書きをしていただくための、フットカウンセリングなのです。


歩いていただくと、徐々に靴が馴染み始めます。

「なんだか歩きやすい!体が前に進む感じがします。」

本革は足に馴染みますから、3~5分は履いて、歩くことが大切です。


その後、インソールをセットし、テーピングケア指導。
ウォーキングレッスンまで行っていきます。

「自分の歩き方のクセが、よーく、わかりました。

 確かに親指ばかり使っていますね。
 それがよくないんですね。

 でも、親指を意識して歩くのがいいと思っていたのですが・・・」

それじゃ、ダメですよね?
だから、外反母趾が復活しているわけです。

間違えた知識は、本当に危険です。

外反母趾は治しても、靴はユルユル、歩き方も変わらずでは、再発まっしぐら、という厳しいお話でした。

アンド・ステディからのアドバイス

当店にお越しのお客さまたちは、

ご自身の足を太いと勘違いしている

方が、ほとんどです。

でも、太い方なんてほとんどいらっしゃいませんから。
9割以上のかたは、想像以上に細足さんですから。


これまで当店でお仕立てした靴は、4,000足以上になります。
先日、ちょっとデータ分析をしたんです。

・ワイズEEの靴は、わずか30足
・ワイズD以上の靴でも、200足弱

EEの30足って、1%ないということです。

当店が「細靴」専門の、「足トラブルを抱えた」方向けのちょっと特殊な靴屋さんになっている感は否めませんが汗

そうゆう方たちのお靴、3,000足の統計です。

足の問題があるということは、必ず原因があるわけです。

「なんか足が痛いんです」
「いつも靴が合わないんです」
「歩くと本当に疲れるんです」

そんなお悩みがある方のほとんどは、ワイズ問題です。
最近は、断言するようにしています。

そして、

外反母趾の方の足だって、ワイズは広がっても、踵周りまでは広がりませんから。

ここは本当に大きなポイントです。

外反母趾が痛いあなた、そろそろEEEEの靴を脱ぎ捨てませんか?

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2015年5月
« 4月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください