靴ワイズAで踵の脱げない幅狭靴を探しているお客さま

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

「足が細くて、パンプスの中で足がすべる」
「甲薄細足で幅狭靴を探している」
「他店でワイズがB~Aと診断された」

そんな細足さん自覚のある、あなた。靴選びは本当に大変ですよね。

でも大丈夫です。
ワイズAでも、ワイズBでも、幅狭でも、足に合う靴はきっと見つかりますよ。

ワイズAの幅狭靴を探すために

脱げないパンプス

幅狭細足で「合うパンプスはない」と言われて悩んでいるお客さま

本日ご来店のSさま、靴のお悩みは、

「とにかく合う靴がないんです。左右の大きさが違うのもわかってます。
 靴の専門店に行っても、合うパンプスが売っていないんです。
 私は足幅が狭すぎて、合うパンプスがないと言われてしまうんです。」

パッと見ただけでも、気の毒になるほど、細いお足です。
市販のパンプスは、ちょっと難しいかな、、、と思いました。

フットカウンセリングで足、靴、歩き方をチェック

まずは某有名靴店で購入されたパンプスをお持ち込みいただき、シューズチェック。

お店に置いてある中で、1番細いパンプスとして提示されたものだそう。

うーん、細いですか・・・?
ワイズBの記載がありますが、当店のBワイズパンプスの方がだいぶ細いです。


足をチェックすると、

・開張足
・偏平足
・母趾脇に硬い硬いタコ
・小指脇に硬いタコ
・右のみ外反足

そのほかにも多々・・・

ほとんどの足トラブルがあらわれている、と言っても過言ではない状態です。
歩き方にも、かなり強いクセがあります。


合わない靴を履くと、無意識に脱げないような歩き方になります。
これが怖いのです。

すり足であるく、内股になる、膝下しか使わない、つま先でひっかける・・・

それもこれも、合わない靴を履き続けた結果。

靴に歩かされてしまった結果です。

フットカウンセリングの真の目的は?

計測すると、、、やはりワイズはB~Aと言ったところでしょうか。
ころしを入れてみるとAAもいける!こんにゃく足でもあります。

テスティングパンプスで同じサイズ、違うワイズの靴の履き比べを。

「このパンプス、踵が脱げません!」

さらに、テスティングインソールで足の弱点を補ってみます。

「あー!歩きやすい!左足の運びがおかしいのがわかります!」

はじめは、「こんな幅狭靴なんて、絶対はいりません!」とかたくなでした^^

 

フットカウンセリングの目的は、自分の足のサイズワイズを把握していただくこと。
そして、もうひとつ重要な目的があります。

それは、

自分の足もとの状態を自覚していただく(歩き方含め)

ということ。

足は自分で見ますから、足トラブルには自覚があります。
靴を履いて歩くと痛いので、靴も同様ですね。

でも、歩き方、これを自覚している人は本当に一握りです。

10%いるか、いないか、という感じでしょうか。

いくら私が指摘しても、自分の歩きグセを自覚しなくては、次のステップに進んでもなかなか習得できません。

ウォーキングレッスンを受けても、もったいない

ということなのです^^
左足の運びがおかしい、と自覚いただけたら、あとは修正すればいいだけです。

靴で補整したり、インソールで調整したり、股関節を緩めたり。
やり方はいろいろあるのですから。

ワイズAの幅狭靴を探していたお客さまの結果は?

どの靴屋でも足に合うパンプスを見つけられなかったお客さまは、 かなり疑心暗鬼になっていらっしゃいました。

そりゃ、そうなりますよね・・・

でも、本日、パンプスをオーダーメイドされることに^^
ワイズAAでしたよ!

ワイズBなんて、とんでもない。
やはり、ワイズA以下の幅狭靴がピッタリでした。


「ここまで足を見てもらえて、納得、安心感があります。
初めて足に合うパンプスが手にはいる!と確信ができました。

それと、足に合わないパンプスを選び続けてきたのは自分自身だった、という事実がすごくショックで。

左右差もまさか、脚の使い方の差からが原因とは、思いもよりませんでした。
歩き方なんて、考えたこともなかった。

正直、靴をオーダーメイドするという発想もありませんでしたし・・・

知らないことだらけ、初めての知識ばかりで、圧巻の1時間でした。

AAのパンプスなんて、売ってませんよね。
これからどうしたらいいのでしょうか?」


「市販のパンプスは、前向きにあきらめてください」とお伝えしました^^

あきらめることも大切。

オーダーメイドでいいじゃないですか!
オーダーメイドではダメですか?

もしかして、「オーダーメイド」という響きに、少し贅沢さがあるのでしょうか?

でも、靴は、お洋服とは違います。

体を支える道具です。
歩くためのサポーターです。

革やデザインを選ぶだけのオーダーメイドではなくて、足に合う木型を選ぶためのオーダーメイドは、メガネと同じ理屈です。メガネのレンズを選ぶことと、同じ。


もし、靴小売店に「細靴を揃えてください」と掛け合おうとしても、難しいです。
なぜなら、

市販で細靴を売っていても、消費者である皆さんが買わないから

です。

足に合う靴の正解がわからない方が多数ですし、もしわかっていたとしても、自分の判断だけで購入する勇気のある方は、なかなかいらっしゃらないのが現状です。

靴小売店さんは、売れない靴を置けません。

だから、ワイズA以下の細靴は個別カウンセリングで、オーダーメイドするのが自然。


Sさまは、まるごと&Steadyで、テーピングケアとウォーキングまでしっかり学ばれることになりました。

自覚されたので、靴さえ履き替えれば、美しい歩き方になっていくと思います。

ご安心いただけて、本当によかったと思います。

すっかり前向きで、楽しい気持ちになられたようです^^
次にオーダーメイドする革とデザインまで決めて、帰られました。

ワイズAAでも、Aでも、Bでも。幅狭でも、左右差があっても、歩きグセがあっても。足に合う靴には必ず出会えるのです。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

体が整う靴の体験会

テーピング&ウォーキングのグループレッスン

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア
アンド・ステディのエイジングケアサロン

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください