プライマリーステップ

ふくらはぎの痛みとXO脚の原因は、反り腰と内股の歩き方

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。


パンプスマストの職場、OLさんのIさま。

「O脚と脚のむくみが気になります。
 ふくらはぎがつる、痛みがでる。
 
いつものことなんですが・・・」

事前のメールで詳細をヒアリング。
足、靴、歩き方の予想をします。

そしてご来店の日となりました。

フットカウンセリングでわかった現状

まず、お足を拝見した感想。

ご自分で感じていらっしゃるほどO脚じゃありませんよ?
そして、O脚じゃなくて、XO脚ですね。

女性は、自分がコンプレックスに感じていることは大きく考えすぎてしまがちです。

同じ女性なので、とてもとてもよくわかりますよ~。でも、

「そんなことないですよ!」という言葉に効き目がない

こともよくよく理解しております(笑)


そして、O脚とXO脚の最大の違い。

それは、膝がくっつくか、くっつかないか、と言っていいと思います。

Iさんは、膝がしっかりついて、膝下だけが湾曲して見えています。

この湾曲も骨のゆがみではなくて、筋肉のつき方でそう見えているだけなのです。

 

XO脚、むくみ、ふくらはぎの痛みの要因は、やはり姿勢と歩き方でした。

・お尻が出てしまっている腹筋の足らない反り腰
・ふくらはぎを全く使わない歩き方の代表ペタペタ歩き
・常に外側に揺れ続けている歩き方

そして、内股がとてもとても、強いです。
股関節が開きません。

自分で、無意識に、体の外側の筋肉を鍛えているということです。


もちろん、靴は緩いです。

23cmの足に対して、24cmEEの靴を履いて、足指は踏ん張れません。

この靴が原因で、内股になってしまった方も多いです。
靴が脱げないように、無意識に靴に歩かされているパターンです。

逆に足に合う靴に履き替えただけで、内股が治ってしまった方もいます。


足指は浮き指、ハンマートゥ、典型的なハイヒール足でいらっしゃいます。

足・靴・歩き方の対策

やはりポイントは、靴とインソール。
次に、姿勢と歩き方。

そして、硬いふくらはぎをほぐす手技も入れていきます。
このふくらはぎでは、足首が上がらず、正しい歩き方は叶いません。

まずは、痛みが出るほど硬いふくらはぎをほぐすために、軽くウォーキングから。

正しく歩くことで、ふくらはぎにストレッチをかけていきます。
マッサージ効果もあります。

これは、手技を入れる前に、自分で自分のむくみを流すということ。

痛みはありますが、自分のふくらはぎの現状をしっかり見つめていただきます。
改善の前に、自覚し、原因を理解することが大切です。

そして、 いよいよ東洋式レッグトリートメント。

「痛い!痛い!」

と悶絶されていました。でも終わると、

「脚が暖かい~!柔らかい~!軽い~!」

嬉しそうに歩き始めました。


そこにテーピングをいれます。
足の弱点を補うサポーター的役割をしてくれます。

「指が地面についてます!!!なんですか?!これ」


ハイヒール大好きな女性は、足指が使えていないことがほとんど。

だから不安定になって、体を安定させるために、他のどこかががんばるのです。
そうしないと、体が安定しないからです。

足指以外のどこかが、本来しなくてよい負担をすることになるのです。

それが腰にでれば、腰痛。
膝に出れば、膝痛。
ふくらはぎに出れば、ふくらはぎの痛みを引き起こすわけです。

足指が使えない不安定さは、それでも解消しないことが多いです。

結果、グラグラの姿勢、グラグラした歩き方で、体の外側を使う。
そして、XO脚が出来あがる、とういうわけです。


足、靴、歩き方、全部が、繋がっているお話なのです。

XO脚は、足トラブルの複合型と言っても過言ではありません。

 

お客さまのご感想

次回以降は、まず、パーソナル美脚デザイン全4回を受けることになりました。
平行して、スニーカーにインソールもセットします。

ふくらはぎの様子を見て、パンプスのオーダーメイドに進む予定です。

「今日は本当に驚きの1日でした!

 ふくらはぎが柔らかかったことなんて、今までないと思います。
 自分のふくらはぎが硬いのは、もう当たり前で、考えもしなかった。

 ふくらはぎが柔らかいと、歩きやすいんですね・・・

 足を靴とインソールで矯正することで、歩き方が変化するのもわかりました!

 靴って大事ですね。靴の選び方なんて、知らなかった。

 自分の知らないことだらけに、一番驚きました(笑)」

通勤はスニーカーに履き替えるそうです!

すごい意識の変化が起こったようです。

アンド・ステディからのアドバイス

当店が目指すのは、お客さまの意識改革。

スニーカーが足によい、とわかっても、履かない方は履かないのです。

必要と思っているようで、本当は思っていないからです。


だから、自分で自分の足にはまずスニーカーが必要なんだ!

と思っていただけると、その後の改善は本当に早く進みます。


しっかりお手伝いさせていただきますね。

正しい姿勢と歩き方を身につければ、XO脚も気にならなくなっていきますから!

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください