プライマリーステップ

足が小さい、小さめの靴を探すシンデレラサイズの皆さまへ

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。


お問い合わせいただいたのは、足が小さいので、小さめの靴を探しているFさま。

ご来店いただく前に、

「もしかしたら、お足に合う木型がないかもしれません」

とお伝えしました。

22cmという自己申告でしたが、もっと小さい足の持ち主さんと予想しました。


靴のレギュラーサイズは、22.5cm。

実際は、21cm、21.5cmでも、22.5cmのパンプスを履いている方が多いのです。

フットカウンセリングでわかった現状

高いヒールの靴が大好きなFさま。

足裏にも足指にも、たくさんのタコができていました。

そして、ハンマートゥ、開張足、偏平足。
小指には痛いだろう魚の目も。

それでも、最低でも5cmのヒールを履きたいというご希望でした。

「私、身長が低いので、どうしてもヒールのパンプスがいいんです。
 ファッションとのバランスが取れないんです。」

Fさんは、スカートやワンピースなど、とても女性らしいファッション。
確かにパンプスの方がコーディネートしやすそうです。

フットプリントと計測を進めると、お足のサイズは21.5cmと判明しました。

この時、おっしゃった言葉が忘れられません。

「私、洋服もお直しするのが当たり前なんです。
  だから、ぴったりのパンプスなら、お直し代を払ってでも欲しい。」

すごく、切実です。


これまでの靴は、必ず靴屋さんで調整してもらっていたそうです。
そうしないと、必ず靴が脱げるからという理由。

でも、そもそもサイズが合わないのに、調整でどうにかなるもの?正直、疑問です。

レディースでも、小さい靴の専門店はあまりありませんし、ブランドも先日倒産してしまったメーカーくらいで、小さい足の方は大変だな、と改めて思いました。

大きい足なら、インポートという手もありますからね。


Fさんは、22.0cm以下の小さい足さんの代表だと感じました。

背も、足も、シンデレラサイズの小ささ。
お洋服ならまだしも、体を支えてくれる靴は、大は小を兼ねません。

自覚がないところで、いろいろな体のトラブルが進行していく可能性を感じました。

 

足・靴・歩き方の対策

今回は、パンプスの試着に特化しました。
スニーカーのおすすめはしません。

足の改善は、サイズの合う靴に履き替えることで進むと割り切ります。


5cmヒールの21.5cmのパンプスを履いていただきます。

「わ~!踵が脱げない!足に吸い付いてきますね。信じられない。
 ちょっと苦しい感じがしますけど、歩くと全然大丈夫です。

 歩きやすいですね!ストラップも可愛い!」

歩いていただいても、とても安定しています。

1足目なので、22.0cmにしようか迷いましたが、やはり21.5cmでいくことに。

足を締められることを、「気持ちいい」とおっしゃったからです。


デザインと革を選んでいただき、1ヶ月後にご予約いただきました。

「もう~、こんなにいろいろ選べるなんて、楽しい!

 靴のオーダーメイドって、楽しいですね!
 今まで、靴にこんな選択肢、ありませんでしたから。

 その上、歩きやすいパンプスになるなんて!今から楽しみです!」

今回は、コンビデザインのパンプスにストラップ付き。
足に合う木型に、お好みのデザインと革でオーダーメイドいただきました。

楽しみにお待ちください!

お客さまのご感想

まず、第一声、

「可愛い!嬉しい!おしゃれ!こんなパンプス、初めてです!」

ご自分で選んだので、感慨もひとしおです^^


そして、足をいれて、フィッティングしていただきます。

「歩きやすいです!うわー信じられない。すごい。

 小さい靴って、本当にあるんですね~
 本当にぴったりです。」

Fさまは、小さいサイズの上に、Bワイズの細足さんです。

おそらくこれまで一度も、足に合う靴を履いた経験がなかったでしょう。

靴ってブカブカしてて、つま先にひっかけないと脱げてしまうもの

そんな風に思っていたそうです。

アンド・ステディからのアドバイス

足が小さい、小さい靴が見つからない、21cmの靴を探している。

足が小さいがゆえ、靴探しに困っている方は、たくさんいらっしゃるのでしょう。

でも残念ながら、靴業界は、大きなサイズにシフトして行っています。
それは、日本人の身長が伸びて、足のサイズも大きくなったから。

25.0cmがレギュラーサイズと謳うパンプスのブランドもあるくらいです。

インポートでも探せない、足の小さい方は、本当に困ってしまうお話です。

でもだからこそ、足の小さい方こそ、オーダーメイドなのだと思います。

市販には頼れない小さい足のサイズだから。

前向きにあきらめていただき、お気に入りの靴を、足に合う木型で、好きなデザインで、革で、オーダーされたらいいと思います。


2017年7月から、小さいサイズの展開を増やします。

足の小さな方が、それだけ当店に増えてきているということです。

これまで21.5cm~でしたが、20cm、20.5cm、21cmの3サイズも加えます。
ワイズはひとまずB木型のみ。

小さい靴ブランドではありませんが、出来る限り対応しますのでご相談ください。

サロンにサンプルはなくても、ファクトリーに木型はあります。


足が小さいから合う靴がなくて、お悩みの方、ぜひお越しください。
靴のサイズを間違えている可能性もあります。

まずはフットカウンセリングで、足の計測からはじめましょう。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください