お客様の声

足型計測とパンプスの試着、試し履きができる体験会のご感想

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

IMG_0481

大人気、ご好評いただいている、体が整う靴の体験会。

隔週で開催中です。

自分の足に合う靴=歩きやすい靴、ということ。

歩きやすいパンプスを履くことで、体に何かしらの変化を感じていただけているようです。

オーダーメイド前に、デザインやサイズ・ワイズをチェックしたいというご要望が多く、開催を企画しました。

お時間の許す限り、サンダルやローファー、スニーカーやブーツもお試しいただけます。(サイズ・ワイズのない場合もありますので、ご了承ください。)


ご来店いただいた順に、足型をとって、足を計測します。

そして、グループカウンセリング。

人の足なんて、あまりジロジロ見たこと、ありませんよね?
この機会にぜひ見比べてみましょう!

足の特徴や靴の選び方をお伝えしながら、進めます。

その後、足に合いそうな靴を数足、試着、試し歩き。
履き比べにもポイントがあります^^

数分間、歩き続けていただきながら、体の変化についてお尋ねしつづけます。

すると、新鮮で、時に斬新なご感想をいただくのです。

「背筋がピッと伸びました!」
「足に合う靴は苦痛じゃないんですね!」
「足が軽い!ヒールがあるのに前に行かない!」

足のことだけではありません。

歩き方のこと、姿勢のこと、体のこと。
いろいろな体の変化が、起きるのです。

そんな新しい、嬉しい発見をしていただける体験会です。


ご参加いただいた皆さまが、足に合う靴を履いたご感想。

そして、その感覚が生まれる背景についてご説明させていただきます。

ご参加いただいた皆さまのアンケート

足に合う靴は、開張足を補整してくれる

「幅がややきつく感じたが、開張足がなおって、横アーチの部分が歩いた時に、浮いた感じがよくわかりました。」(A様)

横アーチが浮く=横アーチ本来の形です。
つまり、いつもは開張足(かいちょうそく)というアーチが崩れた状態ということ。

「幅のきつさはつらいですか?」
「いいえ、むしろ気持ちいいです。」

「浮いた感じに違和感はありますか?」
「いいえ、歩きやすいですね」


幅がきつく感じるけれども、むしろその方が歩きやすい

ということをおわかりいただけました。


開張足が補整されて、横アーチができるからですね。

アーチは足裏のバネ、衝撃吸収、衝撃分散、そんな機能を併せ持っています。
人間にしかない、ものすごい機能なのです。

だからアーチがないと、本当に足が疲れてしまいます。


幅のきつさは、慣れていないだけです。
今までの幅広の靴に、足が慣れてしまっているのですね。

それが、開張足にも繋がっています。

サイズもワイズも合う靴に履き替えると、アーチもしっかり創られてきますよ。

足を補整してくれるから、歩きやすいパンプスと感じるのです。

足に合う靴は、背筋が伸びる

「腰がスッと伸びる感じがして、驚きました。足に合わない靴は履く気がしません。」(S様)

本当にその通りなんです。
体の土台となる足もとが整うと、上に連なる骨格も整わざるをえない。

それが、姿勢が「ピッとなった」「スッと立った」という表現になるようです。


この体感をされれば、足に合わない靴を履かなくなっていきますよ^^

「歩きやすく、姿勢が良くなった気がしました。(Y様)

こちらも足に合う靴を履いたときの感覚ですね^^

アーチができて体の土台が整うと、積み上がる骨格も整う

ということなんです。
皆さん、ピッと、ピシッと、スッと、というような表現をされます^^ 

歩きやすい靴は、姿勢を良くするものなのです。

履く靴によって、歩き方が変わる

「これまで店頭で購入して失敗したときとは違います。
キツイ感じはするけれど、痛くはないと思いました。
靴によって、歩き方まで変わってしまうことにびっくりしました。」(W様)

「楽に歩けるような気がする(Y様)

そうなんですよね!
ここが最大の肝と言ってもいいかもしれません。


足をサポートする靴は、正しく歩かせてくれます。

3つのワイズを履いて比較。
合うワイズを履くと、左足のぐらつきがなくなりました。

これには、一緒に見ていたM様もビックリされていましたね^^

正しい歩き方をさせてくれる靴だから、歩きやすい靴なのだ、ということです。

そして、ここからのステップが女性にとって、とても魅力的ではないでしょうか。

・よい歩き方になれば、むくみは上半身に戻る。
・よい歩き方になれば、筋肉のつき方が変わる。
・筋肉がついて血の巡りがよくなれば、脚が温まる。
・温まれば細胞も活発に働くから、脂肪細胞も燃焼しやすい。

むくみが流れて、脂肪が燃えれば、おのずと脚は細くなっていきます。
靴を履くだけで、です^^

これ以上簡単に足が細くなる方法って、なかなかないと思いますよ^^

無理のない脚やせが目指せます。

足を整えてくれる靴は、足のガードル

「若干の痛みがありました。でも『履き始め3分の通りで、和らぎ、フィット感もありました。」(M様)

これも、いつもお伝えしていることですね。

初めの足入れの時の衝撃、

「きつい!」 
「狭い!」 
「当たる!」

は、履いて、歩いて3分で解消されます。

合っていれば、ですが^^

それまで広がっていた足が、窮屈な靴に入るのですから、、、
最初はそりゃ、苦しいですよね。

足に合う靴は、ガードルみたいなものです。
始めはきつくても、すぐ馴染んで、整えてくれますよ^^ 

開張足のまま歩いても、体にとってよいことはありません。
ただ疲れるだけ。

やはり、足を整えてくれる歩きやすい靴が体にとって必要なのです。

靴の本来の機能、足を支えてくれること

「足の裏を支えてくれて、とても楽に感じました。」
(足の裏がとてもピッタリきます。) (E様) 

人によって、いろいろな言い方があります。

・足裏を支えてくれる
・踵を支えてくれる
・足全体をホールドしてくれる
・土踏まずがピッタリくる
・靴が脱げない
・靴が足についてくる

靴が体の機能のひとつになると、こうゆう表現になるようです。

この感覚、一人でも多くの皆さまに体感していただきたいと思います。


足が整えば、姿勢も整って、歩き方も改善されるということ。

足に合う歩きやすい靴に履き替えるだけ、でそんな体験ができるのです。


いろいろな既成概念がガラガラと崩れていく体験会です^^

まずは、足に合う靴を履いて、体が整う感覚をぜひ体感下さい。

 
 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

関連記事

 

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア—コラム『プライマリーステップ』
幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください