サービスメニュー

歩いても疲れない足もとづくり3つのステップ

はじめに、あなたの足もと全体をチェックさせていただきます。

足トラブルの状態や歩き方のクセによって、お勧めする靴や組む施術内容が、全く違うものになるからです。また、あなたの足もとの弱点は、今履いている靴にしっかりと映し出されています。

そして実は、靴をうまく履きこなせない足トラブルや、靴を壊してしまう歩きグセというものもあります。これでは、どんなによい靴に仕立てても、「歩きやすい靴」「疲れない靴」にはなりません。

心地よい靴を手に入れるには、もしかしたら、
  先に、足トラブルを改善する必要があるのかもしれません。
  先に、歩き方を改善する必要があるのかもしれません。
  あなたご自身の意識を変える必要があるのかもしれません。

疲れない靴を手に入れるには、まず、疲れない足に改善する必要があるのです。

当店の提唱するアンド・ステディ メソッドでは、3つのステップを踏みながら、もっともっと歩きたくなる足もとづくりを行っていきます。

アンド・ステディ メソッド フロー

1st step「自分の足もとを知る」

トータルフットカウンセリング

トータルフットカウンセリング外反母趾、冷え、むくみ、タコ、魚の目、O脚、ハンマートゥ、巻爪、靴が合いにくい、歩くとドタドタ音がする、とにかくいつも足が痛い・・・

足もとのお悩みは多種多様で、とても複雑です。その原因は、

 ・サイズの左右差かもしれません。
 ・足の指が長いからかもしれません。
 ・大きすぎる靴を履いているからかもしれません。
 ・構造の悪い靴を履いているからかもしれません。
 ・足指が使えていないからかもしれません。
 ・股関節が硬いからかもしれません。

当サロンではまず、皆さまの抱えている問題をしっかりと伺います。

そして、足トラブルを引き起こした原因を把握し、足、靴、歩き方の観点からその原因をわかりやすくご説明、足の改善を目指す最適なメニューをご提案します。

ご自分の足に、しっかり向き合っていただくお時間です。
わからないことやご不明なことは、何でもご相談ください。

2nd step「自分の靴をつくる」

マイシューズファクトリー

マイシューズファクトリーお足の状態を把握できたところで、靴づくりに進みます。

現代の日本では、靴を履かずに外を歩けません。だから、靴を体の道具の一部として捉え、見直すことが最大のフットケアとなるのです。

人間の足や歩き方には体型や顔つき、視力と同様に、ひとりひとり違うクセやゆがみがあります。

この弱点をカバーして、サポートし、歩き方までも変えること。
足の改善を手助けすること。

これこそ、現代において靴が持つ役割なのです。

しっかり歩いていただくためには、1足目はスニーカーが理想です。
多少時間はかかりますが、ストラップ付パンプスでもお悩みは解消されます。


当店では、靴をメガネの「フレーム」、パーソナルインソールを「レンズ」と位置付け、安定した足もとづくりを進めます。

まず、サイズ・ワイズ、足の特徴を踏まえて、試着を進めていきます。木型を見極めたら、好みやライフスタイルから、1足目のオーダーメイドを進めます。

あなたの「足とぴったりする」「お気に入り」となることが、とても大切です。

さらに、足もとの情報を基にインソールを設計・製作、パーツを足したり引いたりながら、歩行を繰り返し、弱点を補い、改善に導くパーソナルインソールを仕立てます。

お気に入りだから、履いて歩いていたら、自然と足が改善しました!
無意識にこうなることが、最初の目標なのです。

3rd step「足もとを整える」

メイクマイステップ

メイクマイステップ足と靴は、整いました。最後は、歩き方です。

どんなに歩きやすい環境を整えても、歩き方が悪ければ「靴が足に合わない」と感じてしまいます。

しかし残念なことに、この「正しい日常歩行」、実践できている人は実はなかなかいません。なぜなら、幼いころに歩き方を習った人は、ほとんどいないからです。

歩く時に、

  足指は動いていますか?
  足首は動いていますか?
  ふくらはぎは動いていますか?
  股関節は動いていますか?

脚が正しく動くよう、正しく使えるよう、レッスンと施術で整えていきます。

正しく歩くことが、足を改善に導きます。

そして、正しく歩くことは、体づくりの第一歩でもあるのです。

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア—コラム『プライマリーステップ』
幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください