プライマリーステップ

左右違う靴は、木型を変えずに、幅はり・釣り込みを調整して創ります

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーから始めるフットケア、小野崎です。

今まさにサンプルセール、真っ盛り。
いよいよ年末って感じでワクワクしてます!

さて、先日お伝えした木型のお話。
皆さん、とても興味を持っていただいたようです^^

さすが靴のセミプロの皆さま(笑)

今回は木型のことを、もう少しつっこんで。

左より、右の足が太いんです」
「ワイズに比べて、踵が細いんです」
「外反母趾でアッパーのラインが痛いんです」

こうした足のお悩み、ありませんか?

安心してください。解決できますよ!

な ぜ な ら

当店では、お足ごとに木型をカスタマイズしているからです^^

それが、

木型の幅はり&深釣りという技術です。

幅はり、とは、2ミリ程度の厚い革を木型に貼り、ゆとりを作ること。
釣り込み(深釣り)、とは、アッパーのラインを深くして、関節が収まるようにすること。

右が太ければ、右木型のワイズだけに厚革を貼ります。

外反母趾の場合は、両方行いますね。
踵は細いままのことが多いですから、細い木型に幅はりをしますし、外反母趾が収まるように深釣りします。

歩行のクセも反映させることもあります。


このサービス、大々的には謳っていません。

でも、当店の強みのひとつだと思っています。
お客さまたちのお足を拝見して、出来たサービスなので^^

靴を創ってからじゃ遅いんです。
調整の範囲が限られますから。

靴を創る時に調整してあげること。


骨格や筋肉の育ち方の補正。
左右差の解消。

靴が出来た時に出来ていると理想的ですね。

もちろん筋肉を育てて、左右差をなくしていくことも大切ですよ!


左右差は基本、木型を変えません。
この幅はり、釣り込みの調整だけで充分まかなえると思っています。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2016年1月
« 12月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください