プライマリーステップ

靴の寿命は何年?毎日履いて、半年もちますか?

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーメイドから始める体づくり、小野崎です。

意外と多くいただくご質問。

「靴の寿命って、どの位なんですか?」
「歩きやすくて毎日履いてしまってますが、半年もちますか?」

簡単なようで、とても難しい質問です^^

靴の寿命は何年?

靴によって環境はまったく異なります

靴の環境はさまざま。

・履く方の足の状態
・履く方の歩き方
・履く頻度
・履くときに履くレッグウェア
・毎日歩く歩数・距離
・雨にやられちゃった等、不測の事態にあったか
・革の質
・デザイン
・ヒールの高さ
・修理の頻度

などによって、全然変わってくるものなのです。


靴の寿命を縮める要因

靴の敵となる要因は、主に、

・水
・油
・塩

などですね。

汗には、水と塩が。
雨は、水ですね。
そして、皮脂には、全部が含まれています。

つまり基本は、履いているだけで靴は傷む、ということなんです。

特に素足だと。

これはどんなモノでもそうですよね。

確かに、サンダルは寿命が短い印象があります。


特に、全体重を支える靴ですから、傷み方がより目立つ、と言えると思います。

毎日履いてしまうと、水分がしっかり蒸発できません。
2日休ませるというのは、そうゆう意味もあります。

10,000歩を超える歩数で、毎日毎日履いてしまったら・・・

半年、もちますかね~、、パンプスだとちょっと難しいかもしれません。


靴の寿命が縮む一番多いケース

それは、革自体が伸びきってしまっているケースです。

これは、

・雨の後にしっかり水分を飛ばしきらなかったり、
・毎日毎日、同じ靴を履いていたり、
・無意識にグラグラした歩き方をして靴を広げていたり、

ということが考えられます。

せっかくの本革です。
合皮と同じ扱いをしてしまうのは、本当にもったいないです。

本革は生き物です。
動物の皮膚ですから、汗腺もあります。

元に戻ろう、という力を発揮させるには、2日はかかるでしょう。

私のシューズクローゼットには10年選手もいます。

当然のことながら私は、足も、歩き方も、よいです。

でも、素足で履くのが大好き^^
なのに、修理はかかとのリフト交換だけです。

プレーンなデザインなので、古臭くなりません。

靴を長持ちさせるために、1番大事なこと

それは、やはり、

・歩き方
・履く頻度

かなーと思います。

靴をダメにする歩き方は、確実にありますから。

足そのものの状態というより、やっぱり、足の動かし方=歩き方、ですね。


そして、革の力を最大限に発揮させてあげるためには、

しっかり休ませてあげること

です。

イメージとしては、

365日、1足を履いたら、半年しか持たない
365日、3足を履きまわしたら、3年持つ

それくらいの違いがあると思います。

靴は、足の相棒。

せっかく足に合う靴を手に入れたなら、大切に履き続けたいものです。


あなたの靴の履きまわし方を、今一度チェックしてみてくださいね。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください