プライマリーステップ

正しく歩くことが、トータルフットケアのスタートです

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーから始めるフットケア、小野崎です。


アンド・ステディでは、足もと全体(足・靴・歩き方)を整えるトータルフットケアを提案しています。

平たく言えば、人間の自然治癒力で足の機能回復を目指すフットケアということです。


今日はその中でも、歩くということについて。

人間には650を超える筋肉があります。
そして、そのうち2/3は腰から下、つまり下半身についています。

だから、足をよく使うことは、筋肉を効率的に使うということになります。
スクワットがダイエットに効く!というのは、「ホント」ということなのです。

逆に、下半身の筋肉を使わないと・・・
その影響は足だけでなく全身に及ぶとも言えます。

だって、筋肉の過半数を占めてるわけですから(笑)

足に集中した筋肉には、もれなく血管がついてきます。
特にひざ下は、ふくらはぎの筋肉が静脈をしごいて、血液循環を促しています。

これが、静脈の大事なお仕事、デトックス効果ということなのです。


これが、もし「歩かない」とすると・・・
   =筋肉を使わない
 =血管の動きがなくなる(特に静脈)
 =血行が悪くない(特に末端)
 =健康でなくなる(冷えやむくみなどのトラブル発生)
ということになるのです。

動物で唯一「二足歩行」する人間にとって、
歩いていること
が自然な状態なのです。

立っていること
じゃないのです。

歩いている状態がデフォルトで、人体の構造が出来上がっているのです。
自然治癒力を高めるための歩行は、絶対必要ということになります。


毎日1万歩なんて言いません。
効率よく筋肉を動かす歩き方がありますから^^

ただ正しくない歩き方は、脚に美しくない筋肉をつけてしまいます。

足にフィットさせた靴を履いて、しっかり正しく歩くだけ!

すると体がひとりでに回復機能を発揮して、よい状態になっていくんです。
それがトータルフットケアの醍醐味ですね。

まずは歩く前に、足の状態をチェックして、必要なフットケアをして、歩く準備を整えましょうね。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください