プライマリーステップ

靴の修理でO脚・XO脚製造靴をなおしましょう

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーから始めるフットケア、小野崎です。


最近、多くの修理靴を目にしています。
靴と向き合いながら、ついつい持ち主の脚を想像してしまいます(笑)

いわゆる有名大手靴小売店は、靴のメンテナンスを受け付けています。

その靴が当社のような靴メーカーに届けられ、修理し、 また靴小売店に戻るという流れです。

結構な量が、毎日届きます。


この状態ならちょっと手を加えるだけで大丈夫

というものや、

これはもう補修では難しいな、、、

というものなど、 状態のレベルにも非常に差があります。

私が、声を大にして申し上げたいのは、

靴のかかとのゴムだけは直してくださいね!

ということです。

ヒールのかかとの底についているゴムをリフトと言います。

このリフトの外側だけがすり減っている靴の多いこと!
置いたそばから、外側に向かって倒れてしまいます。

そんな靴に足を入れると、どうなるか。

両脚とも、外側に引っ張れることになりますね。

それは、最初から脚をまっすぐ立たせてくれないということ。

つまり、、、

O脚・XO脚製造靴!

になってしまっているということなのですよ~コワイ!

サロンにお越しくださるお客様は、外だおれしている方が本当に多いです。
外だおれの歩き方をしていると、

→靴の外側が減ってくる
→外側に倒れた靴で歩くことになる
→ますます外だおれする歩き方になる
→外側にがっしりした筋肉がついてくる
→見た目が、O脚・XO脚になっていく

美しいすっとした脚をつくるためには、最低でも、まず、まっすぐ立っている靴で歩かなくてはいけません。

この悪循環は断ち切らねば!

ミスターミニットなどの大手靴修理店でも1,000円~やってくれますし、 東急ハンズでリフト(300円程度)を買って、自分で補修してみるというのもありでしょう。

リフトはゴムなので、この値段で済みます。

でも、ヒール本体まで削れてしまうとヒール取替修理となり、3,000円はかかります!
月1度は修理の日にして、リフトの段階で回復させてあげましょう。

そもそも、、、
 ・リフトが外側ばかりけずれてしまう方
 ・靴がすぐに壊れてしまう方
それは確実に歩き方がNGということです。

早めのフットカウンセリングをお勧めしています。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2011年10月
« 7月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください