プライマリーステップ

インソールパーツの水準はドイツ製<日本製、かもしれませんね

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーから始めるフットケア、小野崎です。

パーソナルインソールのためのパーツをいろいろと取り寄せ、研究しています。

パーソナルインソールとは、足の弱点を補ってくれるインソールのこと。

 ・外反母趾やタコ・魚の目、外反足などの弱点を補正する
 ・正しい足の骨格の状態に復元する
 ・立ち方・歩き方のバランスを整える

結果として、体のバランスまで整えてくれる技術です。

「歩くこと」=「フットケア」

とするための、必須の施術です^^
私の持つインソール技術は、細かなパーツを組み合わせていくもの。


一方で、機械が1枚の板から削り出す手法もあります。

でも、足の裏の状態って、すぐに変わってしまうもの。
お客さまの中には、1ヶ月でアーチが復活する人もいます。

アーチがつくられたら、それまでのインソールは合わなくなるということ。

だから、アーチができたらパーツを加え、またアーチができたらパーツを加え、と、細かく調整できる組み合わせ方式の方が現実的と考えています。


そして、このオーダーインソール、置く場所が1ミリ違っても全然感覚が変わってしまうという、とても繊細なものです。

もともと足って敏感です。
ちっちゃな魚の目でも、歩き方さえ変わってしまいますよね。

そのパーツには、へたりにくくて、効果の高いものが必要です^^

固すぎてもいけないし、柔らかすぎてもいけません。
大きすぎてもいけないし、小さすぎてもいけません。

人工筋肉といわれるパーツや低反発・高反発、さらにはMIXものなど、 研究所や靴関連会社さんからお声掛けいただいたものを、まず自分で試してみています(笑)。

技術の進歩はすごいですね~

10年ひと昔とよくいいますが、今は1年ひと昔、でしょうか。
2年前のものよりも確実に効果の高い素材がつくられていると感じます。

そして、足(特にFOOT)に関する技術はドイツ式が有名で、パーツ素材もヨーロッパ製が充実してましたが、 昨今の日本メーカーのアウトプットを見る限り、もうそんなことない、と言ってもいいかもしれません。

さすが日本製、かゆいところに手が届く!的な素材がたくさんあります。

実は、今現在使用しているインソールは、当店オリジナルのものが80%ほど。
よい要素を組み合わせて、型から作ってしまいました^^;

歩行矯正のためには、今現在ではベストなインソールパーツになっていると思います。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください