プライマリーステップ

甲薄幅狭で足に合う靴がない

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーから始めるフットケア、小野崎です。

こんなご相談メールをいただきました。

「足の幅が狭くて、前に測った時はBと言われました。
 とにかく、パンプスが脱げてしまって、履けないんです。
 合うものがなくて、本当に困っているんです・・・」

20代のお客さまには、 足幅が狭くて困るというお悩みがとても多いです。

こんにゃく足世代と私たちは呼んでいるのですが、

・足に筋肉がついていない
・土踏まずがしっかりしていない
・足指も使えていない
・体重をかけると足の形が全く変わってしまう

ようするに、こんにゃく足=弱い足、という可能性が高いということ。

靴が足に合いにくくなりますし、合っていたとしても、それを感じにくい。
足の状態が悪ければ、良い靴も悪く感じてしまうのです。


だから、靴をつくる前に「まず、1ヶ月は採寸まで鍛えましょう!」というご提案をすることもあります。
ほんの1週間でも、足がよくなって、サイズ・ワイズが変わることがありますので^^

足は変わるんです。
本当に、驚くほど、早く、ものすごく、変わります。

こんにゃく足の方たちには、靴を選ぶ前に、まず少しでも足を鍛えましょう!というご提案をしています。

簡単で、日々続けられるセルフケアの方法もお伝えしていますよ^^


甲薄幅狭のお足の皆さまへ

まずは、足に合うパンプスづくりと並行して、足裏の筋力づくりも始めてみませんか?
よりフィットした靴にお仕立てができると思います^^
そのためのテーピングケア、そのためのスニーカーです^^
是非ご相談くださいね。

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

関連記事

 

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2010年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください