プライマリーステップ

開張足も、こんにゃく足も、インソールで改善を目指せます

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーから始めるフットケア、小野崎です。

あなたの足の疲れ、インソールでもっと楽になりますよ!

「毎日毎日、足がだるくて。
   家に帰ると、足の裏をアイシングしないと、次の日歩けないんです。」

20代前半のお客さまからのご相談です。


このお客さまは、見事な偏平足でした。
そして、開張足でもあります。

足裏アーチがほぼ消失していて、全体が、べたっと地面にくっついています。

これまでも、つちふまずが出来たことがない、ということ。

偏平足は見た目、わかりやすいですが、根深いのは開張足の方です。

開張足が、おかしな歩き方を助長していると言ってもいいくらいです。

開張足は、横アーチがない状態を指します。
足裏の指のつけ根、いわゆる肉球部分が着地しているのです。

本来は、踵、母趾球、小趾球の、3点立ちをするもの。
でも、開張足は、踵、肉球の、2点立ちをしているということなのです。

残念なことに横アーチは、当店のお客さまの足にほぼありません。

 

さらに触ると、甲高の強い足かと思いきや、ちょっとの力でグニャッと曲がってしまう。
典型的なこんにゃく足でもあります。

締めるとどこまでも締まってしまう。
細い靴を履くと、もっともっと細い靴が履けてしまうお足。

なかなか靴のフィット感を得られにくいのがこんにゃく足です。

それでいて、ハイヒールが大好き。

仕方ありません、若いんですもの。
無理にやめろとは言えません。

ただ、3つだけお約束いただきました。

 1.もうちょっとだけ低い靴を履く
 2.インソールをいれた靴を履く
 3.セルフケアを毎日やる

セルフケアは、 「毎日やってるアイシングに比べたら楽なもの」 と積極的!

そして当店のパンプスに、オーダーインソールを製作させていただきました。

ふくらはぎを軽くほぐし、 その靴を履いていただくと、
「なにこれ、歩きやすい!」
そうでしょう。

にんまり(笑)

このインソールは、足の弱点を補ってあげていますから^^
横アーチも内アーチも、擬似的につくってくれているのです。

アーチが整えば、足指が動く。
足指が動けば、開張足もこんにゃく足も改善に向かうのです。


いったん足が楽になるという成功体験をすれば、 セルフケアも続きます。

開張足も、こんにゃく足も、アーチを補うインソールでしっかり改善していきますよ。

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2010年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください