プライマリーステップ

リスフラン関節を押さえると、劇的に歩きやすくなりますよ!

こんにちは!歩きやすい靴のオーダーから始めるフットケア、小野崎です。


足の構造は人体の解剖学のジャンルです。

全身には216本の骨がありますが、その1/4である52本が集中する足。
骨が多い=関節が多い、ということ。
逆を返すと、柔軟性があるけど、壊れやすい。

そんな関節の中でも、影響力の高い関節が2つあります。
歩きやすさに極めて深く関係する関節ということ。

今日はそのうちのひとつ、リスフラン関節をご紹介します。
リスフラン関節を押さえれば、格段に歩きやすくなりますよ^^;

リスフラン関節というのは、解剖学的横アーチです。
ですから、このアーチを固定すれば、アーチが強化される。
アーチが強くなれば、足の踏み込みや蹴り上げが非常に楽になるのです。

デザインで言うと・・・
ストラップがついた甲を押さえてくれるデザインがいいんです!
ってことですね。

甲の部分を押さえるシューズバンドも流行っていますよね。
これを一度これをつけてしまったら、あまりに楽に歩けて、離れられないというお客さまもいらっしゃいます^^

歩きやすさを目指して、シューズバンドに代わる商品を開発したいなーと思っています^^

 

ban01

ban02

 

 

歩きやすい靴のオーダーメイドからフットケアを始めます。
幅狭AAAA~幅広EEをご用意、痛くない!疲れない!靴で足裏から体を整えます。

パンプスクリニックサロン|アンド・ステディ人形町

女性専用・完全予約制 (月)定休
営業時間 平日:10~20時 土日祝:10~18時
東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階
ご予約・ご注文はこちらから

外反母趾の痛み、足裏のタコ、足のむくみ・だるさ、O脚、浮き指改善を目指して、日本橋・浜町・馬喰横山・東日本橋・新日本橋・秋葉原・北千住・東銀座・神楽坂・豊洲など東京23区、千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・目黒区・渋谷区・調布市など東京都内、神奈川県・千葉県・埼玉県など関東、ご遠方からもお越しいただいています。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

意外と知らない「足」のこと、「靴」のこと、「歩き方」のこと。足の測り方やよい靴の選び方などの基本的な知識から、業界の常識・非常識、最新コレクションのトレンドまで。いろいろなエッセンスを盛り込んでお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2009年8月
« 7月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

5つの初回限定プランと価格

サイト内検索

幅狭靴のオーダーメイドから始めるフットケア アンド・ステディオンラインストア

&Steadyメールセミナーのご登録

もっと歩きたくなる足もとづくりの基礎講座

8日間で学べる無料メール講座をご用意しました。
「外反母趾とO脚があるけれど、どこから手をつけたらいいの?」
そんな貴女に、足トラブル別に原因をわかりやすく解説、今すぐできる対策をお伝えしています。
ぜひこの機会にご登録ください。

 

メールアドレス: (必須)
姓: (必須)
名: (必須)
足もとのお悩みを教えてください